>  >  > 生きたまま“一刀両断”祭り=ベトナム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント17
関連キーワード:

ブタ

,

ベトナム

,

文化

,

祭り

,

虐殺

※2頁目に極めて衝撃的な映像を掲載しています。苦手な方は文章のみお楽しみください。

NemThuong.jpg
画像は「YouTube」より

 これは文化か、虐殺か――。トカナでは以前、「ガディマイ・メラ」というネパール最大の“斬首”祭りの詳細についてお伝えしたが、世界のショッキングな血みどろ祭りは、まだまだ他にも存在する。今回は、ベトナムで行われる“一刀両断”祭りの様子についてお伝えしよう。

 首都ハノイの北東、バクニン省ネム・トゥオン村。13世紀に反乱軍を統率したドアン・トゥオン将軍を守護神として奉るこの村では、“一刀両断”にしたブタを生贄として捧げる祭事が毎年1月28日に執り行われる。しかし近年、その光景がインターネットなどを通して知れわたり、あまりの凄惨さに世界中から非難の声が上がった結果、地元当局が中止を呼びかける事態となっているのだ。

 生贄を捧げる様子は、確かに目を覆いたくなるほど残酷なものだ。四肢を紐で引っ張られ、仰向けに固定されるブタ。自らの運命に勘づいたのか、必死にもがくものの、男4人の力には太刀打ちできない。やがて覚悟を決めたように、大人しくなった――と次の瞬間、大きなナタがブタの腹部めがけて振り下ろされる。そして体は真っ二つに。当然、辺り一面は血の海となる。

 数千人の村人が見守る中で行われるこの“一刀両断”祭り、どうやら殺されたブタから吹き出た血液に紙幣を浸すことで、新年の幸運や無病息災を願うとの意味も込められているようだ。「人間の都合で、動物を必要以上に苦しめている」との声が上がる一方、「単なる残虐行為とは異なり、数百年の歴史を持つ文化である」との意見も存在する。あまりにも衝撃的な光景を前に、あなたは何を感じただろう?
(編集部)


※次頁に極めて衝撃的な映像を掲載しています。苦手な方はTOPにお戻りください。

関連キーワード

コメント

17:匿名2016年5月15日 20:14 | 返信

別に普通です。肉や魚を食べない人のみが批判することができる。

16:匿名2015年8月15日 06:33 | 返信

何故自分以外の生き物に感情移入する機能があるのかが気になる

15:匿名2015年7月21日 14:06 | 返信

食育をまともに受けなかった低学歴なくせにインテリ気取りの阿呆が湧くよね、こういう記事
本当嫌い

14:匿名2015年7月18日 18:51 | 返信

昭和43年ころか、
祖母の家で豚を飼っていて
正月前に1頭〆て食べる。
雪が真っ赤になって
その晩は肉鍋。
美味かったな。

13:匿名2015年6月13日 02:29 | 返信

虐殺云々では無く、この文化を持っている人間と対峙しなければいけない時が来ない訳じゃない。
出来れば、あの豚のような死に様だけはゴメンだ。

12:匿名2015年4月 2日 05:23 | 返信

これを頭ごなしに批判している人は、家畜がどういうふうに生き物から肉に加工されているか想像したことがないのだろうか。それとも菜食主義者なのか。屠殺方法はいろいろあるけれど、どれも安楽死なんかじゃないよ。商品である家畜のために金や手間などかけられないもの。

11:匿名2015年4月 1日 16:21 | 返信

皆、間接的に何頭、何匹と殺している事実
そんな事にも気づかず批判する人間程罪深い

10:匿名2015年3月 1日 14:13 | 返信

この類の記事は、仙人様が沸くから嫌いだ。
結局は命の話になって、じゃあお前は何食って生きてんだよ。
殺される側が恐怖や叫び声を出さなかったら何をしてもいいのか!?って話になる。

衛生面にしても血を全身に塗りたくって喜んでるわけじゃないし、血を塗った札をしゃぶってるわけでもない。
血を浴びたまま、何日も放置ってわけでもないだろうさ。
放置してるなら問題だが。

仮に放射性物質を塗って喜んでいても、それを信じる者同士だけでやってりゃ構わんのじゃないかと思うがな。

遊びで無意味に命を奪っているんじゃないなら・・・その行為に意味があって命を軽視していないなら、やるもやらぬも村人しだいだろ。

9:匿名2015年2月27日 09:07 | 返信

※7
動画ちゃんと見たのか?
生きたまま丸焼きにして食ったの?
自分はイワナを生きたまま串刺しにしてまだ息があるうちに焼いて食べたことがあるよ

中華圏では豚は特に金銭面において縁起のいい生き物だそうだけど、それをこうするのは縁起悪いような気がするけどな
別に外野から指摘されてやめたっていいんだし、単純に衛生面からやめさせたって問題ないし

コメントしてる人は動画最後まで見てるだろうけど、衛生面からやめろ、って人がいなくて草
これが放射性物質を蛍光塗料扱いして体に塗ってはしゃいでいたなら、やめろ、って声はもっと大きいだろうに

8:匿名2015年2月27日 08:35 | 返信

そんなら闘牛復活させようぜ

7:匿名2015年2月25日 08:33 | 返信

豚の丸焼きをパーティで分けて食ったことあるから、この祭りを非難しようとは思わない。

6:匿名2015年2月24日 18:48 | 返信

頭ごなしに否定するのではなく、まずは議論があるべき。
論駁・論破の手段はもってのほか。

「この国・地域には、こういう神事・祭事があって、それはこういう経緯で生まれて・・・」という事を理解し、それが存在する事を理解してから語るべき。

まぁ、自分はこの祭事に対しては許容派ですが。

5:匿名2015年2月24日 00:12 | 返信

一刀両断ちゃうがなお腹引き切りしとるやんめっちゃ痛いわこんなんびびったわ
インドか中東で祭り用の子やぎの首をはねていく動画のときは、職人の腕もあっていっぱつだったけど、これはきっついわ
人の首の代わりに饅頭ができたように、魔女なんて迷信のためにネコを落とさなくなったように、文化は社会の価値観によってその形を変えていく
いずれこの祭りが豚のかたちのくす玉か貯金箱みたいな入れ物に代わっても、文化が途絶えたことにはならんよ

4:匿名2015年2月23日 19:24 | 返信

いちいち部外者が口出してたら文化もへったくれもない。

3:匿名2015年2月23日 19:17 | 返信

うわぁ・・・とは、思うけどこういうものは、部外者が口出すもんじゃないかと。

村の中で「時代錯誤だよ。やめようぜ。」って意見が上がってるならまだしも、村人達は神事なり文化なりなわけでしょ?
何も知らん部外者がいちいち口出してたら文化もへったくれもない。
あの国は、そういう祭事があるって事で割り切りゃ良いじゃない。

2:匿名2015年2月23日 04:11 | 返信


このベトナム人達は楽しそうに動画なんか撮りやがって、生け贄と称した虐殺でしかない。
罪のない豚にこういう事をして、私たちと同じ人間ではないですね。

1:匿名2015年2月22日 20:46 | 返信

豚は人の食物になるから許されるって問題じゃない。明らかに人間の単なる勝手な都合で無駄に生命を絶ってるようにしか見えない。

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。

18歳未満閲覧禁止

ここから先のコンテンツには、過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。そういったものが苦手な方は、強い精神的不快感を覚える可能性があるため閲覧はお控えください。また、18歳未満の方の閲覧を禁止いたします。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

閲覧しますか?