>  > テレビが触れてはいけない“宗教タブー”

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント1
関連キーワード:タブー, 吉沢ひかる, 宗教
そんなものまでNGか! テレビが絶対に触れてはいけない“宗教タブー”

 日本のテレビ番組には様々な規制が存在する。基本的には表現の自由があるため、法律によって放送内容が制約されるわけではないが、それぞれのテレビ局が自主規制として“タブー”を設けているのだ。  タブーとされている事象を扱えば、放送局は蜂の巣をつついたような騒ぎになるという。そんな“タブー”のひとつが「宗教に関するタブー」だ。 「放送は基本的に中立公平でなければいけませんから、宗教を否定も肯定も...

人気連載

奇習! 全裸で拘束されて晒される不貞の男女―おぞましき裸刑の実態

【日本奇習紀行シリーズ】 山梨県・某地方 ※イメージ画像:T...

意図を超えてやってくるものを意図的に働きかけるパラドクスとは? シュルレアリスト・瀧口修造が追い求めた「デカルコマニー」

【拝啓 澁澤先生、あなたが見たのはどんな夢ですか? ~シュル...