>  > 韓国暴力団は小規模・若年化?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

日刊サイゾー

,

韓国

519dynKA5tL.jpg
『悪いやつら』(ファインフィルムズ)

【日刊サイゾーより】

 暴力団組員ら反社会的勢力の影響力を排除することを目的に、2011年から都道府県全域で施行されている暴力団排除条例。日本では年々、暴力団への取り締まりが厳しくなっているが、韓国でも当局がその存在に目を光らせているようだ。

 韓国の刑法(暴力行為処罰法)では、「団体や大勢の威力で、もしくは団体や集団を装って威力を見せながら、暴行、恐喝などの罪を犯す者、もしくは凶器などの危険物を携帯し、そのような罪を犯す者」を暴力団構成員として定義付けているが、歴代政権は暴力団に対してかなり厳しい態度で臨んできた。1999年10月には、当時の大統領だった盧泰愚(ノ・テウ)が“犯罪との戦争”を宣言。全国の地検に暴力団撲滅を使命とする民生特捜部なるものを新設して、有力組織を次々と解体に追い込んでいる。その過程はチェ・ミンシク、ハ・ジョンウか主演した映画『悪いやつら』にも詳しく描かれている…

続きはこちらから

関連キーワード

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。