>  >  > 感情を持った人型ロボットが認知症対策に!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

【健康・医療情報でQOLを高める~ヘルスプレス/HEALTH PRESSより】

peper.jpg
開発者向けに300台が19万8000円で限定発売されたペッパーは1分で完売(ソフトバンクグループのHPより

 今年1月の厚生労働省の発表によれば、2025年の認知症患者は730万人、65歳以上の5人に1人が認知症になるという。高齢者の夫婦が介護し合う「老老介護」から、認知症の夫婦が介護し合う「認認介護」への道筋が現実味を帯びてきた。

 本人や家族の精神的・経済的な負担は、ますます重くのしかかる。大学や製薬メーカーは、治療薬の研究開発に日夜しのぎを削るが、認知症根治への道はまだ険しい。認知症の進行を抑える妙薬はないのか? そんな観点からスポットを浴びているのが、医療用ロボットだ。

関連キーワード

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。