>  >  > 影ができない高層ビル!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

Maria Rosa.S

,

デザイン

,

建築

,

高層

 晴れる日が少なく、天候的にお世辞にも明るく爽やかなイメージとはいえないロンドン――。ちょっとでも日光を仰ぎたい市民にとって、陽を遮ってしまう高層ビルはあまり歓迎される存在ではない。だが近い将来、そんな不安を解消してくれる「No Shadow(日陰を作らない)」高層ビルが現れるかもしれないという。


■二つのビルの光を反射させ合い影をなくす

shadowless1.JPG
Popular Science」の記事より

 注目を集めているのはシアトルに本拠を置く設計事務所「NBBJ」が提案しているアイデアだ。NBBJはグーグルやアマゾン、サムソン等のオフィスをはじめ世界中で数々の斬新なデザインの建築物を手がけており、毎回話題を集めることでも有名である。

 今回の設計ではコンピューターを駆使し、特別なアルゴリズムを用いて年間365日で日光がビルに差し込む角度を計算。向かい合う二つのビルの配置を工夫し、太陽光を利用してビル周囲の日陰面積を出来るだけ減少させる設計となっている。

 ふたつのビルの壁面は鏡になっており、互いに反射し合うことによって、陽の光が遮られずに地面まで届くという。そのため、ビルは独自のカーブを描くように計算されている。

 一番のポイントは光を拡散させる(乱反射させる)点で、以前ロンドンで起こった“高層ビルに反射した光が車を溶かしてしまう事故”などが起こる心配はないそうである。

関連キーワード

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。