>  > ロンハーに出演する女性タレント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

TV Journal編集部

,

ロンハー

0410lonha_main.jpg
※イメージ画像:『ロンドンハーツ vol.4』よしもとアール・アンド・シー

 ロンドンブーツ1号2号・田村淳が『アッパレやってまーす!』(MBSラジオ/7日放送)にて、共演したグラビアアイドルの吉木りさと篠崎愛に

「(『ロンドンハーツ』(テレビ朝日)に)出たら出たで、イメージ悪くなっちゃう」

「女子は出ない方が良い」

 と、自身がメインMCを務める『ロンドンハーツ』に出る女性タレントは、“タレントとして危険”との衝撃の発言をした。

 この日の『アッパレ~』では同日に放送された『ロンハー』3時間スペシャルでのお笑い芸人のウーマンラッシュアワー・村本大輔や平成ノブシコブシ・吉村崇らにハニートラップを仕掛けるドッキリ企画などについてトークが繰り広げられていた。

 この日ゲストで登場した篠崎は「すごい好きです」と『ロンドンハーツ』のファンだと話したところ、田村から出演を誘われた。「ぜひ、呼んで下さい」と篠崎は答えたが、田村はそこで一転し、「まあ、出たら出たで、イメージ悪くなっちゃうから、あんまり出ない方がいいよ、女子は。だってロンドンハーツに出てる女子でイメージ良い人いないでしょ」と発言。これに対し吉木も「どぎつい人しかいないですね(笑)」と同意していた。

『ロンハー』は常に10%前後の視聴率を獲得し、演出もテレビ朝日の売れっ子プロデューサーである加地倫三が務めている。タレントとしては出る価値があるように思え、実際、人気企画「マジックメール」の仕掛け人となった女性タレントたちは、放送直後に、自身のブログがアメブロランキングの上位に名を連ねるなど、知名度向上には一定の効果があるようだ。7日の放送で吉村にドッキリを仕掛けた松本愛と、村本にドッキリを仕掛けた茨城菜緒も、早速ネットで「かわいい」と話題になっていた。

「この芸人に対するドッキリ企画もそうですが、『ロンハー』は『格付けしあう女たち』など、とにかくその人間性が問われる企画も多い。さまざまな人の“素顔”を見せることで人気になっていますが、そこで出した“素顔”とされるキャラクターが芸能活動すべてにおいて、プラスになるとは限らないですからね。また、人気番組ゆえ一度付けられたキャラクターを払しょくするのも難しいんです。この番組に何度も出演している手島優さんももう“汚れキャラ”や“暴露キャラ”として認識されていますしね。それ以外の話題はあまり求められなくなってしまい、結果的にタレント生命を縮めることに繋がりかねません」(業界関係者)

 また、『ロンハー』でしか見かけないタレントたちも数人いる。吉木が話したとおり、いろんな意味で“どぎつい人”ではないと『ロンハー』に出演するのは控えたほうが懸命なようだ。
(文=TV Journal編集部)

関連キーワード

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。