>  > 【衝撃】100円が数分で23万円に!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

競馬

417tokana_01.jpg
100円が数分で23万円以上に!これが競馬の魅力だ

 先週行われた第75回桜花賞は、三連単2339.9倍という波乱の結果となった。わずか数分で100円が23万円に化けたわけで、やはり競馬はドラマも夢もあると言えよう。

 今週行われる第75回皐月賞も、またもや波乱の結果となるのだろうか…。

 前回に続いて今回も皐月賞の主な出走馬を紹介しよう。

 まず、注目馬は「ミュゼエイリアン」。オーナーである高橋仁氏は美容サロンや飲食店を多数展開する有名経営者で、まだ馬主歴4年だが、これまでに重賞を2勝している。次が「クラリティスカイ」だ。馬主である杉山忠国氏は、岐阜や愛知を拠点とする人材派遣業株式会社デュプライの代表。20年近い馬主歴でこの馬が初めての重賞ウィナー。

 またこのレースには今人気の「会員制クラブ馬主」の所有馬も多く出走する。会員制クラブ馬主というのは、馬主資格を所持していない一般競馬ファンが、馬主感覚で競馬に参加できる制度だ。例えば一頭2,000万円の馬を100口に分け、1人20万円の負担でその馬のオーナーとなることができる。本物の馬主とは違うが、賞金も100人で分けられ、抽選で優勝写真撮影に加わることもできる。昨年の有馬記念を優勝した馬も、会員制クラブの募集馬だった。

 そして、今年は出走馬18頭中5頭がクラブ馬主の所有馬であり、しかも人気上位馬が含まれている。その中で最も高額募集なのが、募集額1億円(40口で1口250万円)の「ドゥラメンテ」だ。この馬の父は、日本ダービーなどを制した「キングカメハメハ」。母はエリザベス女王杯などを制した「アドマイヤグルーヴ」という超良血馬。ここまで4戦して2勝2着2回とすべて2着以内に好走している。

417tokana.jpg
北島三郎氏が所有するキタサンブラックも有力の一頭。画像は「sanspo.com」より

 以上のように多彩なメンバーが揃った今年の皐月賞。今紹介した馬以外にも注目馬はおり、前回紹介した演歌歌手北島三郎氏が所有する「キタサンブラック」などと合わせて、ハイレベルな激戦が想定されている。
 
 波乱の様相を呈してきた皐月賞に向け、競馬情報のプロフェッショナル達が集結した大手競馬情報会社マスターズに話を聞いた。


■内部関係者が情報源/マスターズインタビュー


――G1レースの的中実績はいかがですか?

マスターズ担当者 G1レースの中でも皐月賞を代表とするクラシック戦線と言えば、単勝108.0倍・12人気のマイネルフロストの3着激走を見抜き、10万馬券をお伝えした昨年のダービーや、5万9220円の万券的中をお伝えした菊花賞が記憶に新しいところかと思います。もちろん他にも多くのG1レースや万馬券を仕留めております。


――皐月賞の特別な情報はありますか?

マスターズ担当者 前述のダービーでの10万馬券の立役者は、鞍上サイドから一発を匂わす話を入手していた単勝108.0倍・12人気のマイネルフロストでした。そして、菊花賞では関係者から「人気は無くとも絶対に押さえておけ」との連絡が入っていた7人気のゴールドアクターが情報通りに激走しました。

「特別な情報」に関して、ここで詳細を明らかにすることはさすがにできませんが、皐月賞は、騎手の作戦、展開、流れなどで紛れが生じ易い中山の2000mで行われます。つまり、過去の実績通りには決まりにくいレース。だからこそ、今回も ダービーでいうマイネルフロストのような極上の穴馬が潜んでいます。期待してください。


――的中の自信はいかがですか?

マスターズ担当者 もちろん自信ありますよ。自信度でいうと5万9220円の万馬券をお伝えした昨年の菊花賞と同等か、それ以上ですね。それだけの情報を我々は持っていますので、今年の皐月賞に関しては、ぜひマスターズの無料情報を参考にしてみてください。

 また無料登録会員でも見られる無料情報はどれもオススメですが、最近アクセス数が伸びている「今週の重賞出走馬情報」はぜひ見て欲しいですね。以下のような情報を流しているのですが、やはり、自分が知らないことを多く知れるという部分が人気になのだと思います。

【主なマスターズ無料情報コンテンツ公開スケジュール】

■無料で高配当が狙える買い目公開コンテンツ
[レース前日19時頃更新]

■表には出ない裏話が満載!出走各馬に関する情報公開コンテンツ
[レース前日20時頃更新]

■秘密の万券ヤリ話&新聞紙上で無印でも狙える根拠公開コンテンツ
[レース前日19時頃更新]

■土日の狙い馬を確定後に発表するコンテンツ
[毎週、木曜日19時頃更新]
※土日の狙い馬を確定後に発表!

■敏腕トラックマンが激走必至馬を指名コンテンツ
[毎週、木曜日19時頃更新]

■必見!重賞データ解析/その週に行われる重賞で好走確率の高い馬を事前にピックアップ
[毎週、水曜日19時頃更新]
etc

――凄い情報ですね。本日はありがとうございました。

 まず圧倒されたのが、上記資料にもある無料情報の数々だ。有料サイトでもここまで特別な情報を公開しているサイトは少ないだろう。

 マスターズは元JRA調教師の中尾謙太郎氏や元JRA騎手など内部関係者が集結した真のプロフェッショナル集団。彼らの実力はすでに昨年の日本ダービーや菊花賞において証明済み。今週行われる皐月賞こそ、彼らの無料情報が必要となるだろう。

マスターズ

関連キーワード