>  >  > 8.6秒バズーカーは消えない!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント10
関連キーワード:

8.6秒バズーカー

,

TV Journal編集部

86430-1.jpg
画像は、【公式】8.6秒バズーカーYouTubeサイト

 1990年代から2000年まで、お笑いコンビは「不細工+イケメン」が多かったように感じる。ザブングルやハイキングウォーキングがそれにあたる。実際に、品川庄司の品川祐も、庄司を選んだ理由のひとつを「顔」だと語っていた。

 だが、その流れが変わりそうだ。

 時代は不細工よりも、ポンコツに傾いている。

 その最たる例が、8.6秒バズーカーのはまやねんである。

 You Tubeをきっかけに大ブレイクした8.6秒バズーカーだが、メインMCを務める大御所芸人たちは辛辣だった。松本人志は『ワイドナショー』(フジテレビ系/2月8日)にて「別に面白くはない。みんながやりたがる、手拍子したくなる曲のようなもの」と手厳しくも的を射た批評をする。ビートたけしも、『北野演芸館』(TBS系/3月8日)にて「バカ大学の文化祭」と形容した。

 さらに、明石家さんまの番組に呼ばれた時には、「さんまさん(MCのテンポが)早いじゃないですか。僕らもそれを聞いた上で、色々シミュレーションしていって、全然だめで、『うわー』ってなった」と田中シングルは『ナカイの窓』(日本テレビ系/29日)で振り返る。

 しかし、はまやねんは動じなかった。「たけしさんに(自分の名前を)言われたことがうれしい」「さんまさんに会えてうれしい」としか感じなかったようで、さんまの番組でスベっても、「飯、何食いに行く?」と田中シングルに聞く図太さがある。

「8.6秒バズーカーのリズムネタが、今年いっぱい持たないのは、誰もが予想していると思います。ただ、はまやねんは化けるかもしれません。ポンコツキャラでありながらも、ビジュアルは悪くなく、視聴者に不快感を与えません。狩野英孝さんのような愛されキャラの立ち位置に引っ張られるかもしれない」(芸能関係者)

 近年では、ドランクドラゴンの鈴木拓やアンジャッシュの児島一哉など、ポンコツ芸人たちが重宝されている。8.6秒バズーカーのはまやねんも、その位置に食い込むことで、芸能界に残れるかもしれない。
(TV Journal編集部)

関連キーワード

コメント

10:匿名2015年6月 6日 17:54 | 返信

たけし、タモリ、サンマは嫌いな人は嫌いぬいてたけど、やっぱり、圧倒的に面白かった。
今はとっくの昔に旬が過ぎてるけど、それでも、深いことを言うし、それなりに面白い。

こいつらは、憎まれるにしても、生意気だけじゃないからね。
大物三人は最終的に視聴者に愛されたけど、反日コリアンとばれた上で生き残れるかね?
面白さでねじ伏せるパワーもないだろ。韓国の国家予算でのゴリ押しだけが頼り。惨めですねw

9:匿名2015年5月11日 18:50 | 返信

ポンコツでもつまらなかったら消えるでしょ
ポンコツで面白いやつって出川とかね
はまやちょんは朝鮮人だし、見てて萎えるし
何より持ってるもんが無さすぎる。
田中?って名のチョンは頑張ってるけど、あいつらはもう過ぎたわ。
しかも反日とか不愉快極まりない。
俺は反日見てヘラヘラするようなバカじゃねぇから。

8:匿名2015年5月 6日 13:51 | 返信

いや、頭が悪そうだ。
生き残れないねw

7:パトリーノ2015年5月 6日 06:45 | 返信

特殊な才能とは、あなた達と、今の若い方がお持ちになっている才能ではないでしょうか。特に2ちゃんねるとか、ブログで活躍するような、そんな才能です。時代の象徴的な若者として大人から選ばれているのかな。

大御所ももともとみんなそう。

売りだす人がプロなんやろなぁ~

6:匿名2015年5月 5日 10:42 | 返信

特殊な才能って結局何?

5:匿名2015年5月 5日 09:05 | 返信

反日するなら朝鮮帰れやw
お前らは日本に居座らせてもらってる立場だろうがよ。

4:匿名2015年5月 5日 09:03 | 返信

日本にいることを強制してないので朝鮮に帰りなさい。

3:匿名2015年5月 5日 09:01 | 返信

失せろ朝鮮人

2:匿名2015年5月 5日 08:59 | 返信

死ねやクソチョコ

1:昭和の仕置き人2015年5月 5日 08:44 | 返信

朝鮮人の人間である
8.6秒バズーカーを出演さしているテレビ局は
 もう見ない!!!

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。