>  >  > アメリカの非合法ダイエットとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

【健康・医療情報でQOLを高める~ヘルスプレス/HEALTH PRESSより】

sugita05.jpg
ダイエット産業が隆盛するアメリカでは、いまや成人の3人に1人が肥満! shutterstock.com

 肥満大国のアメリカではダイエットは一大産業であり、2013年、その市場規模は605億ドルでした。もちろんダイエットは、アメリカだけでなく世界でも人気があり、ある調査会社の試算によると、2015年までに世界のダイエット市場は6700億ドルに達するとのことです。

 食事療法、エアロビクス、ジョギング、ブートキャンプなど、ダイエット方法には枚挙に暇がないほど存在しますが、理屈は簡単です。必要なカロリーより摂取カロリーを少なくすればいいだけなのです。

 1日に必要なカロリーは、成人男性で1500キロカロリー程度、成人女性で1200キロカロリー程度と言われています。しかし、実行は難しいものです。食べたいものを我慢し、身体に鞭打って運動しなければなりません。

禁断のダイエット方法とは!?

 ところが、「食べ放題、運動なし、手術も薬物もなし」という夢のようなダイエット方法が、20世紀初頭からアメリカで行われています。

関連キーワード

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。