>  >  > 火山噴火でUFOが出現!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

UFO

,

カルブコ火山

,

チリ

,

噴火

,

遠野そら

 現地時間4月22日に約50年ぶりに噴火した南米チリのカルブコ火山。噴煙はおよそ1万5,000mにも達し、チリ政府は非常事態宣言を発令、半径20kmの住民4,500人以上が避難するという大噴火であった。この様子を世界中のメディアが報道する中、噴煙を上げる火口付近を浮遊する謎の白い光が目撃され「また火山の噴火時にUFOが現れた」と話題になっている。


■やはり現れた! 噴煙近くを浮遊するUFO

 火山が噴火するたびにUFOが現れる、と言っても過言ではないだろう。それほど頻繁に火口付近で目撃されるUFOであるが、今回もやはり現れた。

volcanoufo1.JPG
噴煙の付近に突如現れたUFO 画像は「AllNewsHQ247」より

 住人を驚かせたのは、立ち上る巨大な噴煙の付近を偵察するかのようにホバリングする2つの白い光である。噴火した4月22日に撮影されたこの動画は「YouTube」に公開されると「火山噴火にまたもやUFOが現れた」「無人飛行機(ドローン)や警察のヘリコプターでは?」など、大反響とともにさまざまな意見が飛び交っている。当然、UFOの目撃情報が絶えないチリとあって「これはUFOではないか」という見方が強い。

volcanoufo2.JPG
ホバリングする二つの白い光 画像は「AllNewsHQ247」より

関連キーワード

UFO

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。