>  >  > 最凶のキング・オブ・カルト映画

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0

――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・天野ミチヒロが、ツッコミどころ満載の封印映画をメッタ斬り!

【今回の映画 『江戸川乱歩全集 恐怖奇形人間』】

edogawa0518.jpg
画像は、『HORRORS OF MALFORMED MEN : 江戸川乱歩全集 恐怖奇形人間』(Synapse)より

 宇津井健のモッコリタイツが赤面の和製スーパーマン『スーパージャイアンツ』シリーズ、高倉健主演の『網走番外地』シリーズ、『異常性愛記録 ハレンチ』、以前紹介した『キンキンのルンペン大将』など、さまざまなヒット作・怪作を残した「キング・オブ・カルト」石井輝男作品の中でも最凶の1本。

 公開当時は話題に上らなかったが、80年代から90年代にかけて大井武蔵野館など各地の単館で繰り返し上映されるたびに、支持者を拡大していった。ポルノではないのに成人指定ゆえ地上波テレビでは1度も放送されず、1993年にビデオ発売の告知がありながら諸事情で発売中止になったため、単館上映映画館に足を運ぶしか鑑賞する手立てがなかった幻の映画なのだ。

91-WhqCC1RL.jpg
画像は、『人間椅子(江戸川乱歩文庫)』(春陽堂書店)

 内容は、タイトルロールで江戸川乱歩原作の「パノラマ島奇談より」とクレジットされるが、実際には『孤島の鬼』の色が強く、『人間椅子』『屋根裏の散歩者』のエッセンスが取り入れられている。

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。

18歳未満閲覧禁止

ここから先のコンテンツには、過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。そういったものが苦手な方は、強い精神的不快感を覚える可能性があるため閲覧はお控えください。また、18歳未満の方の閲覧を禁止いたします。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

閲覧しますか?