>  > 出たぞ1億5501万円! 宝くじより馬券が面白い!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

ギャンブル

,

競馬

checkmate0604.jpg

 1億5501万という超破格な高額馬券が飛び出したのが5月24日に行われた第76回オークス当日。最高6億円の超高額馬券WIN5の払い戻し1億5501万6070円がそれだ。

指定された5レースの1着馬を的中させるこのWIN5。さすがに毎週億単位の馬券が飛び出すわけではないが、定期的に数千万円や2億円ほどの馬券が発生するとあって、馬券ファンから高い人気を誇っている。

過去にWIN5で高配当を的中させた競馬ファン。動画は、YouTubeより

 その前の週に行われたG1レースのヴィクトリアマイルでは、JRA史上二番目の高配当である三連単で2070万5810円という馬券が飛び出したこともあり、この春は空前の【高額馬券ラッシュ】だったと言っていいだろう。


■筆者がすすめる馬券購入方法は「馬連・三連単」

 競馬には1着馬を当てる「単勝」、1~3着のどこかに入る馬を当てる「複勝」、1着と2着馬を当てる「馬連」、1着馬2着馬3着馬を的中させる「三連単」、そして前述のWIN5といったさまざまな馬券があるが、一般的に儲けは少ないがリスクが少ないのが「複勝」だと言われている。そして、的中させやすさと配当のバランスがいいのが「馬連」だ。リスクは大きいが万馬券の醍醐味が大きいのは「三連単」。

 そして、超難関だが億馬券も夢ではない「WIN5」。

 各馬券それぞれに個性や特徴があるが、筆者がオススメするのは【馬連・三連単】だ。

・《馬連》は純粋に1着馬と2着馬を狙えばいいので買い方は非常にシンプル。軸となる馬を決め、相手を選んで流す【流し馬券】。上位に来るであろう数頭をまとめて購入する【ボックス馬券】がポピュラーな買い方だ。資金も少なくすむが、時には数十倍の配当が出るのでなかなかオイシイ。

・《三連単》は1~3着馬をすべて選んで買わなければならないため、予想に時間がかかるのと相手を絞りきれないことがあるが、万馬券の発生率はダントツであり、100円が数万円に化ける瞬間は何ものにも替えがたい興奮がある。


■安田記念は関西馬を攻略しろ!

 先週行われた日本ダービーでは皐月賞馬ドゥラメンテが快勝し、久々の二冠馬が誕生した。配当的には固めの決着となり馬券妙味は少なかったが、今週行われる安田記念はモノが違う。

 1999年から2014年まで1番人気馬はわずか3勝。人気薄馬がことごとく勝利してきた波乱必至のG1レースだ。昨年は1番人気ジャスタウェイが勝利したものの馬連187.3倍、三連単は3734.7倍という高額配当となった。

 その高配当の立役者となったのが、人気薄ながら2着、3着に激走した「関西馬」の存在だ。安田記念は例年人気薄の関西馬が激走するレース。今年も馬連、三連単馬券で好配当を狙うには、やはりプロの情報が一番だ。特に、関西馬情報に定評があり、この春多くの万馬券を的中させている競馬情報サイト「チェックメイト」から核心の情報が聞き出せれば非常に心強い。


■安田記念といえば関西馬/チェックメイトインタビュー

――競馬で儲ける、勝ち組になるにはどうしたらいいと思いますか?

チェックメイト担当者 「競馬は生き物が走るから、時に馬券が外れることも仕方がない」とお考えの方がいらっしゃいましたら、まずはその考えてを捨ててください。

 確かに馬が走る競技ではありますが、実際に走らせるのは競走馬に携わる人々。その関係者の本当の思惑を知ることなく、競馬で儲け続けることはまず不可能です。

 ですが、その関係者の情報を手に入れるために存在しているはずの一般スポーツ紙や競馬専門紙がまともに機能しているかと言われると、残念ながらそうではないのが実情。マスコミは競馬関係者の顔色を窺って、関係者に不都合な真実を掲載することはしませんし、また競馬関係者は大事な客である「馬主」の機嫌を損ねないために、本音をひた隠しにすることが日常茶飯事に行われているのです。

checkmate0604-2.jpg
元JRA調教師・清水久雄氏がチェックメイトの関西馬情報を監修。

 そういった関係者の本音を事前にどれだけ多く、そして正確に把握することができるか。それが競馬の勝ち組と負け組を分ける分岐点となります。

 我々チェックメイトは関西馬の拠点である栗東トレーニングセンターの近郊に本拠地を構え、元JRA7冠調教師「浜田光正」、騎手として日本ダービーを、調教師としてオークスを制している「清水久雄」監修の元、競馬の中心である関西馬関係者のリアルな勝負情報を独占入手、そして結果を出し続けています。


――安田記念の特別な情報はありますか?

チェックメイト担当者 2015年の春G1シリーズは、オークス終了時点で8戦6勝の実績を残しております。的中率75%の数字が示すとおり、G1レースに関しては特に良質の情報を入手できる状態にあります。

 この安田記念も例外ではなく、現時点で結果を大きく左右することになるであろう

「ある関西馬の激走情報」

 を入手しており、的中の自信は確信に変わりつつあります。ただしこの情報は会員様限定の特別情報となりますので、ここではお話できません。

 とは言うものの、「どのような情報・ネタを持っているのか」については、読者の皆さまも非常に気になるところだと思います。せっかくですので、「直近でこのようなウラ話があった」というものを特別にココで明かしてしまいましょう!

 今年の桜花賞では関東馬ルージュバックが単勝1倍台の圧倒的1番人気に支持されていました。ところが、当馬はレース直前の追い切りで鞍上が手を滑らせてしまい、予定より3秒も時計が速くなってしまったのです。

 一般のメディアでは「少し速くなってしまったけど大丈夫、好調の証だ」などと当たり障りのない記述しかありませんでしたが、この一件で予定が狂ったのは明白。結果、桜花賞では全く力を出しきれませんでした。

 ほかにも、栗東へ滞在して最終調整を行っていた某関東馬陣営は、不慣れなコースで追い切りの際に、ゴール位置を間違えてオーバーワークになるアクシデントも発生。人気を集めた関東馬たちは軒並み調教ミスが多発し、これらを踏まえて『能力的にも・中間の状態でも関西馬が間違いなく上回る』と確信した当社の最終結論では、「◎クルミナル(7人気)-◯レッツゴードンキ(5人気)の2頭から馬連7840円、3連単23万3390円の高額的中」をお届けいたしました。


――最後に一言お願いします。

チェックメイト担当者 競馬初心者の方や競馬をまったく知らないという方、もちろんベテラン競馬ファンの方でも

「本当の関係者情報を聞いてみたい」

「関西馬情報ってどんなもんだろう」

 と感じる方も多いと思います。そこで今回、初めて当社を利用される方々を対象に、安田記念における最終結論の【3連単予想】を無料公開させていただきます。

 今まで体験したことのない関西馬情報の濃密さを体験し、「関西馬情報は儲かる」ということを実感していただきたいですね。

 そのほかにも、有力関西馬陣営の本音の特別無料公開や、ほかのレースにおける情報網独自の推奨馬、当社最終結論など、週末の競馬を今よりもっと楽しめる無料情報が満載です。

 まずは無料登録で当社の情報を目一杯利用していただきたいですね。


――今日はありがとうございました。

 日本ダービーが終わり、春のG1レースもあとは安田記念と宝塚記念を残すのみとなった。この安田記念は例年関西馬が好走して万馬券が飛び出すように、まさに関西馬情報を看板とするチェックメイトの実力が示される一戦。競馬は週末の一手間で、100円が数分で数万円、数十万円に化ける最高の副業手段。今週末の安田記念はチェックメイトの関西馬情報で万馬券狙いといきたいところだ。

・チェックメイト

関連キーワード