>  >  > “月に擬態するUFO”出現!?=ロシア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント2
関連キーワード:

UFO

,

ロシア

,

擬態

,

 世界各地で目撃されている未確認飛行物体(UFO)だが、その形状は円盤型・葉巻型・ピラミッド型・ドーナツ型・クラゲ型など実に多岐にわたる。しかし、それら以外にも鳥類や航空機などに「擬態」している場合もあるため、人類は地球にやってきたUFOの“ごく一部”にしか気づいていないとする説もある。

 そして今回、前代未聞の「月に擬態するUFO」が到来していた可能性を示す、衝撃的な映像が公開されたようだ。まずは早速、問題の動画をご覧いただこう。

動画は「YouTube」より

 夜空に浮かぶ、まんまるの月――と思いきや、これは空中をフワフワと浮遊する別の“何か”だ。ゆっくりとした動きではあるが次第に高度を上げ、ある位置に達すると、突如として猛烈なスピードで飛び去ってしまった。

 謎の飛行物体が出現したのは、先月30日の深夜、ロシア南西部に位置するクラスノダールという街の上空だったという。撮影場所は、広い駐車場だろうか? 映像からは目撃者が1人ではなく、複数いたこともわかる。

KrasnodarUFO.jpg
画像は「YouTube」より引用

 動画を確認したUFO研究家のスコット・ウェアリング氏は、自身のサイト上で「これは人々を錯乱させるために月に擬態したUFOである」と断言、さらに「うまくやったつもりなのかもしれないが、エイリアンのトリックであると見抜ける人間もいるのだ」と述べている。

 たしかに、一見すると今回のUFOは月そのものだが、せっかく上手に擬態したわりには、いささか性急に動きすぎたかもしれない。その意味では、“うっかりUFO”だったといえそうだ。
(編集部)


参考:「UFO Sightings Daily」、ほか

関連キーワード

UFO

コメント

2:匿名2015年6月17日 13:44 | 返信

>>1
思った。動き出すにはタイミングが良すぎる。

1:匿名2015年6月11日 23:34 | 返信

うさんくさい
複数!?
こいつらの服装を見ろよ
仲間じゃないのか

合成だな

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。