>  >  > 5年以内の死亡リスクがわかる!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

【健康・医療情報でQOLを高める~ヘルスプレス/HEALTH PRESSより】

Ubble.jpg
自分の5年以内の死亡リスクを予測できるウェブサイト「Ubble UK Longevity Explorer

 10項目余りの簡単な質問に回答するだけで、自分の5年以内の死亡リスクを予測できる計算ツールがウェブサイト「Ubble UK Longevity Explorer」で公開された。

 このツールは、スウェーデンUppsala大学のErik Ingelsson氏らが開発。イギリスに住む40~70歳の使用者を想定したもので、「Ubble年齢」と「5年以内の死亡リスク」を算出することができる。

 Ubble年齢とは、「ツールで判定された自分の死亡リスクは、何歳の平均死亡リスクに相当するか」を表したものだ。たとえば、実際は41歳であっても、5年以内の死亡リスクが0.9%と示されれば、Ubble年齢はその値が平均値である45歳となる。

 質問は男性が13項目、女性が11項目。ツールの使い方も簡単だ。サイトのトップページにある「Risk Calculator」をクリックすると質問画面に移る。質問内容は、年齢、性別、子どもの人数、喫煙習慣、自己評価による健康状態、がんの診断歴、歩行速度、保有する車の台数など。所要時間は数分しかかからない。

関連キーワード

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。