• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

セックス

,

不倫

,

佐藤Kay

,

浮気

,

職場

419896147_87.jpg
画像は、Lovers/Nad Renrel from Flickr CC BY 2.0

 6月5日付けの英紙「Mirror」で、「46%の女性と42%の男性が、セックスの最中に相手とは別の異性を妄想している」という調査結果が報告された。
 
 しかも女性の場合、妄想相手はハリウッドの映画スターでもジムで見かけたマッチョ野郎でもなく、よりによって勤め先の同僚というのだから、不安を覚える男性もいるかもしれない。


■数字でわかる“肉食系女子”の台頭

46women2.JPG
画像は「YouTube」より

 英国で有名な大人のおもちゃメーカー「Lovehoney」社が、英国に住む男女1,300人を対象に性行動に関する調査を行ったところ、意外な事実が判明した。

●性的な妄想の中で、相手と最終的にベッドインまでこぎつけた経験がある

 女性:30%
 男性:25%

●交際を始めた相手と肉体関係に至る前に、どんなセックスになるか想像した経験がある

 女性:70%
 男性:63%

 これらの結果は、予想通りといったところか。だが、ここからが衝撃的だ。


●職場の気になる異性と、性的関係を結んだ経験がある

 女性:26%
 男性:22%

●上司とのセックスを夢想した経験がある

 女性:20%
 男性:11%

●その夢想を、実際に行動に移した経験がある

 女性:8%
 男性:2%

 やはりというか、肉食系女子の台頭を改めて思い知らされる気がする。男性の割合が少ないのは、女性のボスが相対的に少ないことが影響しているのだろう。まるで、アメリカの人気TVドラマ『マッド・メン』を地で行くような話だが、現実は案外そんなものなのかもしれない。

46women1.JPG
画像は「YouTube」より

●セックスの最中別の異性を妄想している

 女性:46%
 男性:42%

●最中に、別の異性を妄想することは罪ではない

 女性:60%
 男性:66%

 自分のパートナー以外の異性を想像することについて、女性の60%、男性の66%が“罪のない火遊び”と考えている一方で、3分の1の男女は、“裏切り”と感じていることもわかった。

 「Lovehoney社」広報部は、この調査結果に関して「本人の想像の中だけで行われる限り、まったく罪はないといえるでしょう」と話している。同社はさらに「セクシーな妄想はカップルの性的満足度を増すので、セックスではあれこれ冒険してみることをおすすめします。なぜなら、ベッドでハッピーなふたりは、ベッドの外でもハッピーですからね」と、自社製品のアピールもさりげなく行っている。

 男性が色っぽい“会社のオンナのコ”に、ツイツイよそ見をしてしまうという話はありがちだが、女性の方でも“アタマの中”では平気で彼氏を裏切ることができているようだ。もし、自分の彼女が、会社の上司や同僚をやけに褒めたたえていたら――、要注意かも!?
(文=佐藤Kay)

参考:「Daily Mail」、「Mirror」ほか

関連キーワード

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。