>  >  > 今年9月、数百万人の人々が突然消える!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント11
関連キーワード:

予言

,

大艱難

,

滅亡

ThinkstockPhotos-472506052.jpg

 2012年12月21日、マヤ歴の最終日が示した世界の滅亡は訪れなかった。なぜなら、“うるう年”を考慮していないという致命的な計算ミスが生じていたからだ。そして今、新たな終末の日として叫ばれているのが、2015年9月某日滅亡説だ。

これには3つの理由が挙げられる。

1、マヤ暦を計算し直したところ、2015年9月3日が最終日となった。

2、エジプト「イシス神殿」の伝説(イシス神殿が閉鎖されると、神殿に書かれた1465体の神々のご加護が毎年秋分の日に1体ずつ失われる。そして、全ての神々が去った年の秋分の日、世界が水没する)によると、2015年9月23日に世界が水没する。

3、現在、9月22日~28日の間に地球に小惑星が衝突するという噂が大々的に広がっている。

 奇妙なことに、いずれの予言でも、今年の9月が地球滅亡の月だと示されているのだ。さらに、これらの予言を裏付けるものとして新約聖書に記された「『世の終わり』の特徴は、戦争・飢饉・地震があちこちで起きる」というイエスの予言がある。ここでは、ある日突然、「大艱難の時代(だいかんなん/困難に出あって苦しみ悩むこと/great tribulation)」に人類が直面するとあるのだ。

 では「世の終わり」はいつ起きるのか? IS(イスラム過激派組織)の急速な台頭で、一気に混迷を深めた中東情勢。いつ起きてもおかしくない核戦争。日本だけでなく世界各国で訪れる地震や噴火。さらには、MERS、エボラなど致死率が高い感染症の拡大。人口増加や環境破壊によって引き起こされた気候変動による食料不足……、まさに今が“その時”ではないかといわれているのだ。

 では、この世の終わりが訪れ、「大艱難」時代に突入するその瞬間、地球では一体何が起きるのだろうか? それを見事に映像化した映画が、ニコラス・ケイジ主演作『レフト・ビハインド』だ。

leftbehind.jpg
レフト・ビハインド』公式サイトより


■『レフト・ビハインド』で描かれたこの世の終わり

 米国の牧師ティム・ラヘイの終末論研究を基にしたジェリー・ジェンキンズのシリーズ累計6500万部越えのベストセラー小説を映像化した本作は、ニコラス・ケイジ扮するジャンボジェット機のパイロット・レイが高度3万フィート上空をフライト中に、大量の乗客乗員が突然消失してしまうというパニック・アクションムービーだ。しかし、これは機内だけの話ではなかった。地上でも、全世界で数百万人を超える人間が突然姿を消していたのだ――。

 いまだかつてない状況に直面した人類はどうやって危機を乗り越えることができるのか? 突然消えた彼らはどこへ行ってしまったのか? 9月に訪れるという「滅亡の日」のためのシミュレーションムービーとしてもオススメの一作だ。

Klockworx VODより

・6月27日(土)より、新宿バルト9ほか全国ロードショー
・オフィシャルサイトはコチラ

関連キーワード

コメント

11:匿名2017年9月 7日 23:47 | 返信

2017年だぞ嘘つきゴミサイトが

10:匿名2015年9月12日 12:11 | 返信

あれ…もう11日ですけど…?

9:匿名2015年9月 2日 20:26 | 返信

残念です。。
皆さん、さようなら。

8:匿名2015年9月 1日 20:35 | 返信

うるう年を入れない計算ミスで9月3日マヤ歴が終わり人類滅亡かとかささやいたり
学者さんとか予言してたけど
マヤ歴の終わりは確かだと思う。

だが、マヤ暦の終わり=人類滅亡とは誰も言ってないよね?
単に今でいう12月31日とかそういう大晦日とかそういうもんじゃないのかな。

言いたいことは 言葉に騙されるな ってことですね
「マヤ」という暦は終わってしまうけどまだ人類は終わってない。捨てたもんじゃない。
新たな時代へと歩み続けるということです。

心配しないでください。9月3日は人類滅亡なんてしません、させません(どや顔)
今日1日1日を生きていきましょうね。

7:どっかのだれか2015年8月27日 11:59 | 返信

おいおい、夢を叶えてないのに人類終わるのか?嘘に決まってんだろこんなん

6:匿名2015年8月27日 00:02 | 返信

前も計算し直してなかったか?
一体何度目の終わる終わる詐欺だよ

5:anonymous trolling to you2015年6月29日 16:58 | 返信

>>3

お前発言とか、あなたの出自を疑ってしまう。下品な侮辱はやめた方が良いよ。この記事からしても世界が水没する可能性、予言が記されている。言うなら記事の担当者に意見を言えば良い。

ここは人を侮辱するサイトではない

4:匿名2015年6月26日 22:31 | 返信

おもしろそう!!

3:お前は、アホか2015年6月26日 20:29 | 返信

天狗団部長の頭の悪さに涙が流れます。

2:匿名2015年6月26日 20:18 | 返信

終わるって騒ぐんじゃなくて終わらせない努力をする人がいないのが不思議

1:天狗団部長2015年6月26日 17:27 | 返信

ノアの箱舟の再来が来るかもしれない。
地球人類より遥かに高貴な者が地球人類の大きな核戦争の勃発を阻止する為に 世界を操作する戦争屋への退治、人類の怠惰、悪行に対する罰として ノアの大洪水 高さ 3-4kmの津波が起こることを覚悟しておこう

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。