>  > フライドチキンを食べて巨乳になった男

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント1

 中国の人口は、日本の約10倍。それだけの人口を抱えていれば、やはり不思議な事件や現象の発生率も桁違いなのかもしれない。現在、まるで女性のような胸を手に入れた中国人男性が話題になっているのだが、彼の胸が大きくなった理由は、豊胸手術や女性ホルモンの注射でもなく、なんとフライドチキンの食べ過ぎだったというのだ。

FriedChicken.jpg
画像は「人民網」より引用

 今月16日付の「人民網」によると、話題の男性とは26歳のリーさんだ。フライドチキンに夢中のリーさんは、食べれば食べるほど自分の胸が大きくなっていることに気づき、病院へと駆け込んだ。

 そして医師から告げられたのは、胸が大きくなっている原因は、鶏肉に含まれる成長ホルモンにあるという衝撃の事実だった。そして「もっと野菜と果物を摂るように」とのアドバイスを受けたという。

 昨今の中国では、経済成長に伴いファストフードとしてフライドチキンが高い人気を博しているようだ。大きな胸を求める女性にとっては朗報(?)かもしれないが、そもそも鶏肉に含まれる成長ホルモンだけで、このような事態が生じるものなのだろうか? フライドチキンを愛する人は、世界各国にごまんといるはずだ。同様の例が多数報告されてもいいはずだが……。
(編集部)


参考:「人民網」、「The Daily Mirror」、ほか

関連キーワード

コメント

1:匿名2015年7月17日 22:04 | 返信

中国の言うことは信じられん

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。