>  > 【奇跡】聖母マリアの唇がモゾモゾ動いた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント2

 キリスト教の信者にとって「奇跡」は極めて重要な意味を持つ。神の子・イエスは、歩けなかった人を歩けるようにし、死後に復活するなど数多くの奇跡を起こした。また、現代においても「聖人」として認められるためには、奇跡を起こしたことが条件のひとつとされる。

 このような、言わば聖者たちによる奇跡以外にも、キリスト教では時に奇跡的現象が発生することがあり、世界を驚かせてきた。「血の涙を流すマリア像」などは、まさにその代表例である。そして現在、またもキリスト教にまつわる奇跡が発生したとして話題になっている。まずは動画をご覧いただこう。

動画は「YouTube」より

 壁に掛かった、幼いイエスを抱く聖母マリアの肖像。周囲には、祈りを捧げる声が響き渡っている――。しかし、マリアの唇をよーく目を凝らして見てほしい。まるで礼拝に参加するかのように、モゾモゾと動いているではないか!!

HolyMiracle.jpg
画像は「YouTube」より引用

 今月22日、英紙「The Daily Mirror」をはじめとする複数の海外メディアが報じたところによると、今回の奇跡が起きたのはオーストラリア・シドニーにある聖シャーベル教会だ。それは、19日の日曜礼拝(ミサ)が終わりに差しかかり、「ロザリオの祈り」が捧げられていた時のことだった。驚くべき瞬間を目撃してしまった信者の間には、まず動揺が走ったという。しかし、信者の1人であるジョージ・アカリーさんは、迷わず祭壇へと近寄り、録画。奇跡の発生を確信したのだった。

 アカリーさんが動画をFacebookに投稿すると、世界中から驚嘆や感激の声が寄せられる一方、「光の具合とカメラの動きの影響で奇跡に見えているだけではないか」と疑う人々も現れた。しかし、アカリーさんはそのような反応も意に介さない。

「色々と考えてみましたが、光が関係しているとは思えません」
「この映像に収められていることが全てなのです」(アカリーさん)

 現在、このマリアの肖像を一目見ようと、現地には多くの信者が押しかけているようだが……。果たして、聖母マリアがミサに参加する決定的瞬間を、私たちは目撃してしまったのか!? キリスト教会の公式な見解も聞いてみたいものである。
(編集部)


参考:「The Daily Mirror」、ほか

関連キーワード

コメント

2:匿名2015年8月10日 03:18 | 返信

ただの映像の乱れ。

1:匿名2015年8月 4日 23:26 | 返信

マリア様だけじゃなく 絵の中の人物の口が全員モゴモゴしてない⁈

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。