>  > ホームレス臓器売買にアイドルグループが関与? 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

アイドル

,

ホームレス

,

臓器売買

11044880085_bb1e2777cc_z.jpg
画像は、Denis Bocquet/Flickr CC BY 2.0より

 ホームレスの臓器売買事件が思わぬ方向に飛び火するかもしれない。ある地下アイドルグループの関与が浮上しているのだ。

 警視庁組織犯罪対策特別捜査隊が7月21日、暴力団幹部とホームレス男を臓器移植法違反容疑などで逮捕した事件は、13年12月から14年4月ごろ、暴力団幹部が66歳の元組員(22日に逮捕)に移植手術を受けさせるため、池袋周辺でホームレスをしていた44歳の男に「腎臓を200万円で売ってくれ」と持ちかけ、必要な養子縁組届を豊島区役所に提出、親族間の移植を偽装しようとした疑い。手術は実施されなかったが、捜査関係者からは「素人が簡単に手を出せる手法ではない」として、臓器売買の常習的な組織的犯罪の可能性も探られている様子が伺えた。

 そんな中、ある地下アイドルグループの存在が浮上しているというから驚きだ。グループの後援者によると、グループのマネージャーT氏が容疑者である暴力団幹部と顔見知りだというのだ。

「逮捕されたホームレスの男は、池袋周辺で行なわれるホームレス支援活動の炊き出しに顔を出していて、そこで複数の暴力団組員と顔見知りになったらしいんですが、その案内役だったのがTさんではないかってウワサが立ってます」

 T氏は数年前までグラビア誌などで活動するアイドルライターとして知られていたが、執筆業の減少で近年はアイドルグループのイベント運営を手伝っていた。その中でオーディションから参加したグループのマネージャーに就任。ただ、その仕事ぶりに周囲からは「おかしい」という声が上がるようになっていた。

「Tさんは2年前、池袋で行なわれた暴力団幹部の誕生パーティーにグループをゲスト参加させ、メンバーのひとりが“ヤクザの接待仕事が怖い”と言っていたことがありました。Tさんは暴力団に借金があるらしく、アイドルの参加はヤクザのご機嫌取りだったのかもしれません」

 奇しくも2年前、このグループは東池袋中央公園で行なわれたホームレス支援イベントにも参加している。T氏がそこで暴力団風の人物たちと談笑している姿も目撃されていた。

 同所で炊き出しなどを行なうホームレス支援団体の主催者はT氏の存在を知らなかったが「ホームレスが集まるところでは、彼らを貧困ビジネスに悪用しようと近寄る連中たちも紛れてくるんです。健康そうなホームレスを見つけて不当労働に勧誘することもある」と話した。

関連キーワード

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。