>  > 2足歩行する「トカゲ男」を写真と動画で!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

UMA

,

サウスカロライナ州

,

トカゲ男

,

教会

,

 米国の未確認生物(UMA)として有名なものは「ビッグフット」や「チュパカブラ」だが、もう一つ、忘れてはならない存在がいる。それは、「トカゲ男」だ。サウスカロライナ州ビショップビルで1980年代から目撃されるようになり、車を破壊するなど人間に危害を加えるUMAとして一世を風靡したが、近年はめっきり遭遇事件がなくなっている。果たして彼らは、もういなくなってしまったのか――?

 しかし今月、肩を落としていた全世界のUMAファンを狂喜乱舞させること間違いなしの衝撃的ニュースが、ついにビショップビルから発信された。そう、あの「トカゲ男」が、再び人間の前に姿を現したというのだ!! 早速詳細についてお伝えしよう。

LizardMan.jpg
画像は「ABC News」より引用

 黒く硬そうな肌に、長い尻尾、鋭いツメの生えた指、そして二足歩行(!)。まるでゴジラのような風貌ではないか!! 足が長く、久しぶりに姿を現した「トカゲ男」は、なかなかのスタイルのようだ。それにしても、これほど鮮明な「トカゲ男」の写真が今まで存在しただろうか!?

LizardMan_3.jpg
画像は「ABC News」より引用

 大手メディア「ABC News」が報じたところによると、この写真の撮影者はサラさん。今月2日の午後、友人とともに教会を訪れた彼女だったが、その帰り際、木立に沿って歩く「トカゲ男」を目撃。すぐに携帯電話のカメラに収めたのだ。

「私の手には神が宿っていたのよ。この写真は作りものなんかじゃないわ」

 このように語る彼女は、すぐさま写真を「ABC News」編集室へと送った。そして番組が放送されると視聴者のド肝を抜き、街は「トカゲ男」再来の話題で持ちきりになったのだ。さらに、事態は思わぬ展開を見せる。なんと、「サラさんの写真を見て、5月初旬に偶然撮影してしまった『トカゲ男』のビデオを投稿する勇気をもらった」と語る男性が出現。映像を公開したのだ。

関連キーワード

UMA

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。