>  >  > テラスハウス新作、台本ありきの「過剰演出」をなくせない実情

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント2
テラスハウス新作、台本ありきの「過剰演出」をなくせない実情とは?

 フジテレビ系で2012年から放送されていた人気番組『テラスハウス』。2014年に放送を終了したが、今年は映画版が公開されてヒットした。そんな中、先日、『テラスハウス』の新作が制作され、今秋に日本でサービスを開始するNetflixにおいて先行配信を行うことが発表された。  前回の『テラスハウス』放送時には「台本が存在する」「ディレクターによる過剰な演出の強要があった」などと騒がれたが、果たし...

人気連載

レメディオス・バロ/暗闇と夢と魔術の芸術家 ― ビョークやマドンナも陶酔する美人シュルレアリストの真実

 最近、筆者の周囲では(年齢的に当然かもしれないが)結婚が相...

封印されたトンデモ映画!! あのヴァン・ダムも自社商品“ユニバG”に出演させた大神源太とは?

――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・天野ミチヒロが、ツッコ...