>  > 「モノ」が放つ想念に導かれてきた男
「裏モノコレクター」として生きる男、渡辺亮介氏 第6回

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
「モノ」が放つ想念に導かれて ― フリーメーソン、宜保愛子、わら人形コレクション

【「裏モノコレクター」として生きる男、渡辺亮介氏の生き方に迫るロングインタビュー 第6回/全6回】 「裏モノコレクター」渡辺亮介氏は、3,000万円以上をつぎ込んだ自らの収集をさらに充実させようと、日々活動を続けている。しかし、独身で子供がいない渡辺氏は、自分と自分のコレクションの行く末を少し心配しているのだ。渡辺氏のこれからとは……。 ■裏モノコレクター主催の博愛結社「アンダーグラウン...