>  >  > 継母に全身30カ所切り刻まれた5歳児

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント13
関連キーワード:

ナイフ

,

中国

,

児童虐待

,

河南省

,

縫合

※2頁目に衝撃的な写真と映像を掲載しています。苦手な方は文章のみお楽しみください。


hacked.jpg

 児童虐待は、日本のみならず世界的に蔓延する極めて卑劣な犯罪だ。力の弱い幼児を執拗に痛めつけ、ときには死に至らしめる。たとえ保護されたとしても、肉体的な被害はもちろんのこと、子どもは精神的にも深い傷を負い、のちの成長に大きな影を落とすことになる。

 そして今、中国で発生した目を覆いたくなるほど痛ましい児童虐待の写真と映像が公開され、各国のネットユーザーの間に戦慄が走っている。

 中国版ツイッターこと「Weibo(微博)」や現地メディアが伝えたところによると、今月9日、河南省安陽市の路上で全身から血を流している5歳の男の子が保護された。頭や首、そして手など全身30カ所以上をナイフで切られ、パックリと開いた傷口。なんと、鎖骨を切断するほど深い傷もあったという。

 すぐに病院へと搬送され、傷の縫合手術を受けた男の子。現在は集中治療室(ICU)に収容されているが、予断を許さない状況にあるようだ。すでに警察は捜査を開始しているが、彼をここまで傷つけた犯人は継母だった。数年前からはじまった虐待は次第にエスカレート、結果としてこれほど凄惨な結果を招いてしまったと考えられている。なお、一部の市民たちは男の子の治療費を集めるための募金活動を開始した模様。

 傷ついた男の子のショッキングな姿を見ると、恐怖とともに怒りが込み上げてくる読者も多いのではないだろうか。児童虐待の根深い問題は、決して日本も他人ごとではない。虐待が起きる背景について社会が一丸となって考え、それを元から断つ取り組みが求められている。
(編集部)


※次頁に衝撃的な写真と映像を掲載しています。苦手な方はTOPにお戻りください。

関連キーワード

コメント

13:匿名2017年9月26日 20:00 | 返信

見えないところでこんなのがいっぱい起きてんのか
神様なんていないよね

12:匿名2016年1月17日 06:18 | 返信

>>3

???

11:匿名2015年9月25日 01:22 | 返信

こんな事して楽しんでるのかな?人間だって、感情人それぞれだけど、力でも絶対に勝つ大人がこんな事したらダメよ‼︎本当にこーゆ弱い人間大嫌い‼︎
消えてしまえばいいのに。子供が可哀想で。

10:匿名2015年8月23日 19:41 | 返信

なぜこんなことができるのか純粋に疑問に思う

9:匿名2015年8月16日 01:57 | 返信

可哀想すぎる。
この間も自分の子供を力いっぱい何度も殴っている中国人の観光客の男を見たけど、あれだけの音が鳴り響くほど何度も叩くのは頭がおかしい。
躾と暴力を履き違えないでほしい。

8:匿名2015年8月14日 20:48 | 返信

1日でも早く 心身共に 傷が癒える事を 願っています。

7:匿名2015年8月14日 15:04 | 返信

中国で以前行われていた凌遅刑だよ。これ。
調べると気持ち悪くなるから勧めないけど、こういう思考があるってことだね。

6:匿名2015年8月14日 13:28 | 返信

この記事を「面白い」と言ってる奴は犯罪予備軍。通報した方がいいね。

5:匿名2015年8月14日 05:35 | 返信

縫合が雑だなあ・・・もっと丁寧に綺麗に縫合しろよ・・・。

4:匿名2015年8月14日 05:04 | 返信

これは虐待とは言わないでしょ。殺人未遂でしょう。顔は映してないにしろ、映像や写真が拡散されているならば、精神的傷も深くなるのでしょうね。以前から虐待されていた事実を周りも知っていたならもっと早くに保護出来なかったのかな?

3:匿名2015年8月14日 02:41 | 返信

あー、おもしろかった。
さぁ、次の記事、次の記事。

2:匿名2015年8月13日 22:46 | 返信

これは、加害者も病気だろうね、異常すぎる。
でもこうやって、ひどい虐待を受けた子供の傷口をグロ画像として消費している世の中も歪んでいる。こうして覗いている自分達も。

1:匿名2015年8月13日 20:22 | 返信

ひどい。
ひどすぎる。
同い年の子がいます。涙出ました。

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。

18歳未満閲覧禁止

ここから先のコンテンツには、過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。そういったものが苦手な方は、強い精神的不快感を覚える可能性があるため閲覧はお控えください。また、18歳未満の方の閲覧を禁止いたします。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

閲覧しますか?