>  >  > 【戦後70年】戦争の怪談 ― 肉片防空壕と山門砲兵

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:ルドルフ・グライナー, 戦後70年
【戦後70年特集】戦争の怪談 ― 肉片防空壕と山門砲兵

 私は、ルドルフ・グライナーです。日本と世界を研究するドイツ人です。私は、日本と世界の違いやドイツと日本の違いを研究しています。  みなさんご存知のように、戦争中といえども、毎日銃を撃っているわけではありません。基本的に戦闘が起きるのは数日に1回でしかありません。それは日本軍でもドイツ軍でも同じです。戦争というのは、最前線にいない限り、毎日のように銃弾が飛び交うというわけではないのです。 ...