>  >  > 残虐な殺人動画「アカデミーマニアックス」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント26

※3頁目に衝撃的な映像を掲載しています。苦手な方は文章のみお楽しみください。


 ネットでは散々賞味し尽くされた、“検索してはいけない言葉”こと『ウクライナ21』。

 昨日今日、「ネットを初めて見た」という方のために解説しておくと、それは2007年にウクライナのドニプルペトロウシク市で21人の犠牲者を出した連続殺人事件『ドニプロペトロウシク・マニアックス(Dnepropetrovskmaniacs)』のことを指している。

 犯人は10代の少年たち3人で、彼らがその殺害時に撮影していたのが、この『ウクライナ21』と呼ばれる映像である。そこには、3人が快楽のために地面に寝ている老人の頭部をハンマーで打ち付け、目をえぐり出して殺害、最後には車に戻って凶器を洗うところまでが収められている。この内容から、海外では『3 Guys 1 Hammer』とも呼ばれる(この『3 Guys 1 Hammer』の元ネタ『Two Girls 1 Cup』の恐ろしさについても、いずれ触れたいと思う)。

Dnepropetrovsk.jpg
犯人たち 画像は「CRIMINAL MINDS」より

 さて、この映像が世の中に及ぼした影響はとてつもないものだった。一説によると彼らは、この映像を動画サイトに売りつける目的で撮影していたといわれ、(当然否定してはいるが)もしもそれが本当ならば1980年代に世界を騒がせていた都市伝説「スナッフ・フィルム(=快楽のために殺人を撮影したビデオ)」が実際に公開されてしまった最初の例となるからだ。

 まず、この動画は少年たちの逮捕後に映像・写真の全てを押収したとされる警察から流出したということ自体が怪しい。だが、何よりも恐ろしいのが、世界各国(特にロシア文化圏)で、この映像のフォロワーと見られる動画が続々と誕生しているという事実である。まさに《負の文化遺産》というべき1本なのだ。

コメント

26:匿名2018年1月12日 16:10 | 返信

永遠と拷問し続ける制度があるなら死刑肯定派もそっちを推すに決まってるだろ。
そんな制度ができるわけが無いから死刑に肯定してるんだよ。
そんな制度が無い現代で死刑が一番マシなのに死刑に反対してるやつの方が甘い。

25:匿名2017年12月17日 15:39 | 返信

やっぱり観ない事にした
正直興味本位で覗いたけど快楽殺人のグロも被害者に共感して辛いのも嫌だ、無駄に憎しみも募るし
耐性がついた所でより過激を求めて呑まれていくだけのような気もする
至る所でこういう酷い事実があってその悪意の拡散にネットが利用されてかつ野放しで、一般人でも面白半分で容易に観れてしまうのは実は恐ろしい事だよ
慣れてしまうと言うのは相当注意が必要だとも思う

24:匿名2017年10月 2日 22:49 | 返信

同意見 家族が殺さらたら同じ方法で殺してやりたい 恐怖におののきながら死んで苦しめばいい
だって、それでやっと おあいこでしょ?

23:匿名2017年8月24日 19:47 | 返信

>>18

うわー、出たよ。中2病www

22:匿名2017年5月29日 12:55 | 返信

>>18

興奮するあなたに興奮する。

21:匿名2017年4月 8日 20:32 | 返信

怖いです、何も考えられなくなるくらい怖いです。

20:匿名2016年11月11日 13:22 | 返信

>>16
自分とまったく同じ意見の人がいて、ちょっと嬉しいわ
概して死刑肯定派の人達って、正直甘っちょろいよな
あっさり死刑にしちゃうだけで赦せるんだ?
死刑肯定派の人に聞きたいんだけど、もし自分の愛する人がこういう形で殺されて
「はい、犯人は今朝死刑に処されました」
で納得できるの?
こんな連中は、人間に非ずで人権剥奪で良いだろ?
その上で、当然ながら苦しみから解き放たれるための死ぬ権利など与えず、延々と拷問の刑にするべきだろ
生かして死ぬより辛い苦しみを味わわせ続けろよ
そういう意味で、今の死刑制度には大反対だ!

19:匿名2016年11月11日 13:16 | 返信

>>16
自分とまったく同じ意見の人がいて、ちょっと嬉しいわ
概して死刑肯定派の人達って、正直甘っちょろいよな
あっさり死刑にしちゃうだけで赦せるんだ?
死刑肯定派の人に聞きたいんだけど、もし自分の愛する人がこういう形で殺されて
「はい、犯人は今朝死刑に処されました」
で納得できるの?
こんな奴等は、人間に非ずで人権剥奪で良いだろ?
その上で、当然ながら苦しみから解き放たれるための死ぬ権利など与えず、延々と拷問の刑にするべきだろ
生かして死ぬより辛い苦しみを味わわせろよ
そういう意味で、今の死刑制度には大反対だ!

18:匿名2016年10月 1日 22:33 | 返信

こういうので勃起するんだけど異常なんかな?
同じような人いる?

17:匿名2016年7月28日 03:59 | 返信

動画観たあとだから言えるけどこいつら殺るのに躊躇しないでできる少なからず動機があるわけでない(だからと許されるわけではないが)こいつらにはそれすらない笑いながら遺体を弄ぶこいつらには心底嫌悪と憎悪が湧くどうか法治国家の日本でこいつらみたいなのが現れないようにしてほしい

16:匿名2016年7月27日 23:50 | 返信

個人的に同じ方法で処刑それでも生ぬるいと思う、同じ痛みを与えるよりまず自殺できないようにして死なない程度に痛め付け終われば治すそれの繰り返し行い最終的に放免して、死ぬまで痛みを与える方がこいつらにはお似合い、ただでは死ねないということを植え付けないと同じような奴が増える一方、見てほんと胸くそ悪くなった死刑制度より拷問制度の方がいいんじゃないかなと考えた一瞬で終わる死刑より永遠の苦痛を与える拷問でいい、生きるための殺戮快楽のための殺戮同じではない生き物の生を奪うのだからそれなりの覚悟あっての事だろ?それ相応の対処があって当然だと思う
今からでもこいつらに終身刑以外の対処を心のそこより願うとともに被害者の方の御冥福あることをあと韓国とか日本そんなの関係ないなんで歩み寄らないの?同じ人間じゃないの?言語が違えば人間じゃないの?昔の事より今じゃないの?

15:匿名2016年6月18日 22:35 | 返信

ネトウヨはどんだけ韓国人が好きなんだよww

14:匿名2016年4月 5日 12:26 | 返信

韓国人は人に非ず

13:匿名2016年3月27日 17:43 | 返信

よぉ韓国人

12:匿名2016年3月26日 10:19 | 返信

ウクライナの事件なのに韓国人を誹謗中傷してる時点で日本人も終わってるぞ

11:匿名2016年2月 1日 03:01 | 返信

こういう奴らがイスラムの人質になればいいのに

10:匿名2016年1月29日 03:13 | 返信

サイコパスとISISと韓国人は極刑にしてほしい。

9:匿名2016年1月19日 01:19 | 返信

かわいそうに

8:匿名2015年9月29日 01:05 | 返信

動画全部見たけど死刑とかどうのこうので抑止力として解決できる問題じゃないと思う。
料理をするとき肉を切る感覚や、でかい氷を割るような感覚で無感情にやってる。
同じ人間とは絶対思っていない。
俺らが肉を食べるときやグラセフや戦争ゲームで人を殺して楽しんでるように罪悪感は一切見られない。そういう人たちは悪いことがわかってないから、罪を重くしても変わらないと思う。
生きる世界が間違っている。抑止力ではなく、いてはならない存在として死刑にするべき

7:匿名2015年9月22日 17:04 | 返信

〉〉6
被害者の親族だったら、犯人を同じ殺し方で処刑できると思う。
見せものにするとかではなくさ。

もし、自分の子供とか親が殺されて、犯人が死刑にならなかったらって考えると、何かやりきれない。
そんなんだったら塀から出して、被害者親族の前にほおりなげてほしいよ。

6:匿名2015年8月28日 22:01 | 返信

>>2

気持ちはわかるけど、それはやったらダメ!
人間捨てることになるし、被害者の遺族がどう考えるかって話。

こうやって死に方を見世物にしてることが良くないと思う。

5:匿名2015年8月28日 10:21 | 返信

>>2のコメントに同意ですね
犯人には同じ行いでもって処刑に処される事が有効なのではないでしょうか

4:匿名2015年8月28日 07:00 | 返信

被害者おっきー(=お気の毒に思うんだぉ)

3:匿名2015年8月28日 01:43 | 返信

映像を見てないのでなんとも言えないのですが、この様に簡単に映像を見られる記事の書き方は如何なものかと。記事だけなら良いのですが、リンクを貼るのは模倣犯を増やす手助けをしてる事になるかもしれません。考えると恐ろしいですし考え過ぎかもしれませんが、ウクライナの犯人達は殺人を遊びと同じ、とても軽い感覚でしていましたから、その軽い感覚という意味で模倣されるのではと懸念しています。

2:匿名2015年8月28日 01:23 | 返信

こういう事件ってさ、犯人を同じ方法で死刑にしたら犯罪はなくなるんじゃない?

1:匿名2015年8月28日 01:04 | 返信

ウクライナとかロシアってクズ多いよね
人間やめたらいいのに

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。

18歳未満閲覧禁止

ここから先のコンテンツには、過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。そういったものが苦手な方は、強い精神的不快感を覚える可能性があるため閲覧はお控えください。また、18歳未満の方の閲覧を禁止いたします。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

閲覧しますか?