>  > 凶暴アウトロー妊婦が大暴れ=中国

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

中国

,

日刊サイゾー

ninpu02.jpg
妊婦と女性運転手の口論の様子。妊婦は鬼気迫る表情だ

【日刊サイゾーより】

 妊娠中の女性はホルモンバランスの影響から、精神的に不安定になってしまうことがある。しかし中国の妊婦は、そのスケールが違ったようだ。

「騰訊新聞」(8月12日付)によると、11日、中国遼寧省瀋陽市内の道路で、1台の乗用車が横断歩道の上に停車しており、中年の妊婦が激しく何かを叫んでいるのが目撃された。あまりの剣幕に周囲の人が通報し、警察もすぐに駆けつけた。すると、妊婦はこう話したという。

「私がこの信号を渡っていたら、いきなりこの車がクラクションを鳴らしながら交差点に突っ込んで来たのよ! ひき殺されるかと思ったわよ!」

 妊婦は怒りのあまり車の窓ガラスを素手で殴り、結果、フロントガラスにヒビを入れてしまった。車を運転していた女性も負けじと当時の様子を警察にこう主張する。

ninpu03.jpg
妊婦が殴って叩き割ったフロントガラス。女性がやったとは思えない

「右折して横断歩道に進入したときは、ちゃんと歩行者との距離も認識していたし、危険な運転じゃなかったわよ! この人がよそ見しながら横断歩道を渡っていたからクラクション鳴らして注意を促しただけよ! なんでフロントガラスまで割る必要があるのよ!」

 その後、運転手は妊婦に、クラクションで驚かせてしまったことを謝罪したが、妊婦の怒りは収まらない。運転手も車の窓ガラスの修理代の支払いを妊婦に拒否され、2人のテンションはさらにヒートアップ。その後、地元の警察署で警察立会いのもと話し合いをし、妊婦は車の修理代を約束し、運転手は瀋陽市の道路交通条約に基づきクラクションを鳴らしたことに対して警告を受け、事態は沈静化したという。

「微博」(中国版Twitter)のコメントには、妊婦の行動に理解を示すものや批判が入り混じった。

「確かに中国のクラクションのうるささは異常だ! 妊婦がイライラするのもわかるよ。日本に旅行に行ったとき、クラクションの音は全然聞かなかったよ」
「クラクション鳴らされていちいち車の窓ガラス割ってたら、どうなるんだ。こんな母親から生まれてくる子どもがかわいそう」
「この妊婦バカだな。道路に倒れたふりでもして賠償金を取ればいいのに(笑)」

関連キーワード

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。