>  >  > 又吉がブチ切れたコメンテーターとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント1
関連キーワード:

TV Journal編集部

,

ブチ切れ

,

又吉直樹

51LSNK2DjEL.jpg
画像は、『第2図書係補佐』(幻冬舎)

 いまや時の人となっている芥川賞を受賞したピースの又吉直樹。

 芥川賞受賞という快挙にも、謙虚な姿勢を貫いているため、視聴者からの好感度はより上がっているようだ。そんな又吉が、『今夜くらべてみました』(日本テレビ/11日放送)に出演した際に、「タメ口で質問してくる女性記者が嫌い」と発言すると、ネットでは「なんて失礼な記者がいるんだ」と記者の特定作業が始まった。そして、ある女性記者の名前が挙げられ、鬼の首をとったかのようにネットに書き込まれたが、これは誤解だった。改めてネットの怖さを感じた一連の出来事だったが、それ以上にネットを動かした「又吉の影響力」の強さに驚かされた。

 そんな又吉がブチ切れたコメンテーターがほかにもいることが『ワイドナショー』(フジテレビ/23日放送)にて、ブチ切れられた当人によって暴露された。

 それは『とくダネ!』(フジテレビ)の小倉智昭である。

 小倉によると、6月22日に放送された回で、又吉に芥川賞候補となった気持ちを川柳や俳句で答えるようとお願いをしたが、「僕は作家ですけど、川柳とか俳句のプロではないので」と断ったという。これに対し、小倉は「芸人の気持ちでシャレでやってくれればいいのに」とコメント。

 すると又吉がTwitterにて

『川柳とか俳句ふってきた人、とくダネ!の人やったんですね。確かに、僕は俳人ではないので、下手なのを作ってもよかったですね。小倉さん、勉強になりました。今更ですが、川柳できたよ。おっさんの 愚痴聞く朝は 楽じゃないお、ぐ、ら、で作ってみたよ。ウケますように。感想は司会者川柳でどうぞ』

 と皮肉で返したのだ。

 これには小倉も参ったようで「俺(の番組のコメント)はグチかー」と『ワイドナショー』でこぼした。

 視聴者には温厚なイメージがある又吉だが、相方の綾部祐二は「こいつはめちゃくちゃ頑固ですし、めちゃくちゃ怒ります」と『メレンゲの気持ち』(日本テレビ)にて明かしている。「又吉なら言っても大丈夫かな?」というイメージで対応すると、痛い目を見ることになりそうだ。
(TV Journal編集部)

関連キーワード

コメント

1:匿名2015年9月 3日 19:11 | 返信

ネタが古すぎて気の毒にしか感じない。大丈夫ですか?

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。