>  > 【衝撃映像】人魚、謎の組織に連れ去られる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント4
関連キーワード:

UMA

,

ポーランド

,

レスキュー隊

,

人魚

,

防護服

 人魚と聞いて多くの人々が思い浮かべる国は、デンマークだろう。これは同国を代表する作家アンデルセンの童話『人魚姫』が、世界的に有名であるからにほかならない。しかし、人魚伝説はデンマークに限らずヨーロッパ各地や中国、そして日本にも残されており、その姿形や能力もそれぞれ異なっている。上半身が裸で、下半身が魚である最もポピュラーな人魚の風貌は、主にヨーロッパに伝わるものだ。

 今回、そんな人魚がポーランドで確保されていた可能性を示す謎の動画が登場し、世界のネットユーザーたちを驚愕させている。まずは、今月26日に英紙「The Daily Mirror」が報じた問題の映像をご覧いただこう。

動画は「YouTube」より

 草が生い茂る湖のほとり。白い防護服に身を包んだ謎の人物5人が、何かを抱え上げながら慎重に運んでいる。やがてそれは手際よくストレッチャーに乗せられると、レスキュー隊らしき人物の手でどこかへと連れ去られてしまった。時間にして2分足らずの出来事だったようだ。

merman.jpg
画像は「YouTube」より引用

 しかしこの映像を拡大すると、搬送された“何か”が人間ではなく、伝説の生物である人魚としか思えない姿をしていることがわかる。上半身はあごひげを生やした男だが、下半身は真っ黒、かつ先端が二つに分かれているのだ。つまり、魚の尾びれではないか。

 映像について、未だ詳細は明らかになっていない。しかし、これを見た人々の間では「人魚が存在する証拠がついに流出したのだ」と興奮する声もすでに上がりはじめている模様。今回の人魚(マーマン)は一体どのように発見され、どこに運ばれたのか、そして防護服を着た人物の正体とは――!? 謎は深まるばかりである。
(編集部)


参考:「The Daily Mirror」、ほか

関連キーワード

UMA

コメント

4:匿名2015年10月 1日 05:22 | 返信

在日朝鮮サイゾー系列糞サイト

3:匿名2015年9月30日 14:35 | 返信

マジメに語っちゃうTOCANAすきw

2:匿名2015年9月29日 18:13 | 返信

イタズラ動画

1:匿名2015年9月28日 18:33 | 返信

ズボンがずり落ちてる?

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。