>  > ミシェル・オバマ大統領夫人は「男」?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント2

 アメリカ合衆国大統領夫人――彼女たちは「ファーストレディ」と呼ばれ、大統領の日常生活を支える傍ら、来賓の歓迎式典や晩餐会、そして夫の外国訪問にも同伴するなど、国際舞台において絶大なる影響力を誇る立場にある。言わずと知れた現大統領バラク・オバマ氏の妻、ミシェル・オバマ氏は第52代ファーストレディとして、その経歴や知性、ファッションセンスの良さが国民から高い人気を得ている。

FirstLady.jpg
画像は「YouTube」より引用

 しかしこのミシェル・オバマ大統領夫人について、アメリカの陰謀論者の間では、とある恐ろしいウワサが囁かれているという。それはなんと、「彼女の正体は男性ではないか」というものだ!

 多くの陰謀論者たちが指摘するのは、ミシェル・オバマ氏の体格だ。身長185cmの夫に引けを取らないガッシリした巨体、そして広い肩幅、さらに大きな手……。あらゆる身体的特徴が、夫人の正体が男性である可能性を示しているという。もしも陰謀論者たちの説が正しければ、現大統領夫人はファーストレディならぬ「ファーストマン」だったことになり、これは世界史を揺るがす驚天動地のスキャンダルになりかねない。

FirstLady_2.jpg
画像は「YouTube」より引用

 しかも、陰謀論者たちの疑念をさらに深める事態も発生していたという。2014年、アメリカを代表するコメディアンであり、女性コメディアンの草分けとして活躍したジョーン・リバーズさんが、街頭に集った記者たちに対し「オバマ大統領はゲイ。ミシェル夫人は性転換者よ」と言い放ったが、そのコメントが話題となった直後に81歳で死去したのだ。もちろん、公式にはニューヨーク市内のマウントシナイ病院で声帯の治療を受けている最中に呼吸が止まったと伝えられている。しかし一部の人々は、この経緯に何らかの陰謀を感じ取っているようなのだ。

動画は「YouTube」より

 いま現地のタブロイド紙などでは、オバマ大統領とミシェル夫人の仲は破局的状況にあり、大統領の任期が終わる2016年に2人は離婚する見込みであるとも報道されている。アメリカでは、かつてワシントンの中枢にいた人々が後に暴露本を出版するケースも多い。果たして、この驚くべきウワサの真相が明らかになる日は訪れるのだろうか?
(編集部)

解説動画は「YouTube」より
解説動画は「YouTube」より


参考:「BEFORE IT'S NEWS」、「日刊スポーツ」、「AFPBB News」、ほか

コメント

2:Миристски в россии2015年12月 1日 18:20 | 返信

オバマはゲイに甘いからゲイに厳しいロシアやイランに入ると逮捕される。
イランラジオの「イスラム社会文化論」でゲイを認めた国は社会的な退廃やモラルの崩壊と特集を組んでいた。
素晴らしきイランラジオ。
Идет хорошо в радио ирана.

1:アキオ2015年9月30日 02:51 | 返信

小浜をどんだけ潰したいんだ(笑)

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。