>  > 性行為中に別の女性の名前を叫ぶとどうなる!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

セックスレス

,

安部定事件

,

性行為

1510_sex_01.jpg
クリスチティーナ・バラジ容疑者「Mirror Online」より

 性行為は愛を確かめ合うものであり、本来なら関係が深まるのだが、男女関係というのは実に複雑。相手が好きであるがゆえに、ベッドの上での些細な嫉妬心から命に関わるトラブルに発展することも……。アメリカで起きた性行為中の事件がまさにそうで、日本の男性からは同情する声が上がるかと思いきや、「致し方なし!」という声が優勢のようだ。

 フロリダ州の南東部に位置するウェストパームビーチ。同州の中でも、治安が悪く最も危険な都市のひとつとして知られている。同地に住むバラジ夫婦は、ベッドで性行為に励んでいた。しかし、夢中になりすぎて平静さを失ってしまったのか、思わず“妻ではない別の女性”を叫んでしまった夫。それに激怒した妻は、夫をキッチンナイフで複数回にわたり刺したという。

 その後、夫は命からがら妻からキッチンナイフを奪取し、助けを求め外に飛び出した。気持ちが治まらず夫を追いかけた妻を、警察が逮捕。夫は7カ所の刺し傷ができてしまったものの、幸いなことに命に別状はないとのこと。

 妻は双極性障害に悩んでいたというが、だから刺してもいいという道理はない。ただ、この事件を知った男性からは、「これはやっちゃったね」「刺されても文句は言えんな」など、意外にも同情する声はまったくないようだ。中には、「妻は無罪でもいいんじゃない?」「妻に同情するわ」「夫は死刑でOK」と、刺した妻を擁護する声までが上がっている。

関連キーワード

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。