>  > 【安達祐実・吉岡秀隆】子役どう成長したらいいのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
安達祐実、吉岡秀隆…「天才子役」と呼ばれた俳優たちの、正しい成長の仕方とは?

――芸能記者兼・テレビウォッチャー加藤が「なんかヘンだよ、この芸能人。このテレビ番組、ちょっとアレじゃない?」と感じた時に書くボヤキコラム  子役として活躍していた俳優が次々と大人にシフトした姿を見るようになった。映画『妖怪大戦争』(2005)の主演を務めた神木隆之介、NHK大河ドラマ『龍馬伝』(2010)で龍馬の幼少期を演じた濱田龍臣、トヨタCMの初代こども店長だった加藤清史郎。いずれも、...