>  >  > トンネルでダッシュする“謎の透明紳士”

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

トンネル

,

佐藤Kay

,

写真

,

幽霊

,

溺死

 アイルランドといえば神話や妖精伝説で有名だが、幽霊だって負けてはいない。英紙「Daily Mail」(10月2日)などによると、不気味な老人の姿がアイルランド南部にあるコーク市の水底トンネル「ジャック・リンチ・トンネル」で目撃されたというのだ。


■トンネル前で記念撮影のはずが…

jacklynchtunnel1.JPG
NY Daily News」の記事より

 その日、長距離トラックドライバーのジョージ・ファーストさん(45歳)は、同僚のスティーブン・スミスさんとコーク市中心部を流れるリー川の真下を通るトンネルに向かってトラックを走らせていた。彼は助手席のスティーブンさんに、ジャック・リンチ・トンネルに入る寸前、入り口の写真を一枚撮ってもらうよう頼んでいた。というのも、ジョージさんはコーク在住8年目だが、もともとはイギリスのリバプール出身。

「ジャック・リンチ・トンネルとマージー・トンネル(リバプールとバーケンヘッドを結ぶ水底トンネル)は、すごく似てるんだ。だから、写真に撮って『今、リバプールに戻ってきたよ』って送れば、故郷の家族を驚かせると思ったんだよね」(ジョージさん)

 相棒のスティーブンさんも心得たもので、トンネル突入の寸前にパチリと一枚。だが、撮影した画像を確認したスティーブンさんは驚きの声を上げた。

「なんてこった!」

 ジョージさんがのぞき込むと、そこにはトンデモナイものが写っていた。

関連キーワード

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。