>  >  > 【近親相姦】祖父の子を出産した少女の告白

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント7
関連キーワード:

近親相姦

 今年1月、大自然に囲まれ「ビッグスカイカントリー」と呼ばれているモンタナ州ハミルトンの裁判所で、55歳の男性被告に200年の禁固刑が命じられた。被告の名はマイケル・プルット。保護者として世話をしていた孫である11歳の少女を性的虐待し、妊娠させた罪で有罪になったのだ。

micael1016.jpg
画像は、「Missoulian」より。マイケル・プルット

この孫娘が、祖父から性的虐待を受けているとカミングアウトするきっかけは妊娠だった。少女は身体の異変に耐えられなくなり、診察を受けた小児科で妊娠32週であることが判明。医師は「児童の権利擁護団体“エマの家”」に行くよう勧め、少女はマイケルに付き添われて団体を訪れた。

 少女は団体のカウンセラーに、「赤ん坊の父親は2013年の夏にラバリ郡で開催されたお祭りで知り合った14歳の少年。その夜にセックスをした」と語った。しかし、それでは計算が合わない。カウンセラーは少女にカレンダーを見せながら、「あなたの妊娠週だと、2013年の夏のお祭りの日に受精したということはありえないのよ」と説明。少女の反応から、何かを隠していると確信した。


■少女の告白

少女はその後、赤ん坊を出産。8月に1人で団体を訪れ、「赤ん坊の父親は祖父だ」と告白した。少女は、「毎晩のように性的虐待を受けていた」と語り、マイケルが夜になると、妹と寝ていた子供部屋に入り、少女の身体をまさぐり、いたずらを繰り返していたことを明かした。拒否するとマイケルは不機嫌そうにソファーに横たわり、口を尖らせたという。「そうすれば、わたしが反省して“してもいいよ”“やろう”って受け入れると思っていたんだと思います」「でも、イヤだった。本当にイヤだったから、同情はしなかった」と少女は淡々と語った。

 少女は、自分が妊娠していることを長い間知らずに放置していた。その理由は「妊娠がどういうものなのか、妊娠するとどうなるのか。わたしは妊娠に関する知識がまったくなかった」から。生理が止まり、お腹が大きくなり、何かが動いていることに対しても、どうしたらいいのかわからなかったのだ。しかし、さすがに32週になると自分の身体の変化に不安を抱えるようになり、医者に行った。そこですでに妊娠後期に入っていることが判明したのである。

関連キーワード

コメント

7:匿名2015年10月21日 15:51 | 返信

地獄に堕ちろ

6:匿名2015年10月21日 00:01 | 返信

エロオヤジ~バカ男~

5:匿名チー2015年10月20日 23:52 | 返信

バカ男 エロオヤジ 変態 シケェ~

4:匿名2015年10月20日 12:33 | 返信

ヘイトスピーチって捕まるんだっけ?
ネットでは無期限で残るんだな
今は顔なしの犯罪者のつもりか

3:匿名2015年10月20日 11:22 | 返信

お前が死ねよ
自分の人生の不甲斐なさを多民族のせいだと思いこんでるバカなんて生きててしょうがねーんだから

2:匿名2015年10月17日 01:41 | 返信

死ねよマイケル
死ねよ朝鮮人

1:匿名2015年10月17日 01:39 | 返信

死ねよマイケル
死ねよ朝鮮人

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。

18歳未満閲覧禁止

ここから先のコンテンツには、過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。そういったものが苦手な方は、強い精神的不快感を覚える可能性があるため閲覧はお控えください。また、18歳未満の方の閲覧を禁止いたします。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

閲覧しますか?