>  >  > 「キレがなくなった」また炎上の和田アキ子

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

和田アキ子

,

片岡愛之助

71lpi5ju8gL._SL1500_.jpg
画像は、「晴レルヤ Single, Maxi」(ユニオン)より

 11日放送のTBS系情報番組「アッコにおまかせ!」での和田アキ子の発言が波紋を広げている。

 同番組では先日、一部スポーツ紙で、交際中の女優・藤原紀香との来春結婚が報じられた片岡愛之助の記事を大々的に紹介。それに関連して「愛之助が結婚に向けて紀香一筋を誓うため、9月下旬に携帯電話の番号とアドレス変更を一部の親しい友人らにのみに伝えた」と報じた記事を紹介した。

 すると、自分は愛之助と親交が深いと思っていたのか、和田は「普通、変える時は変わりましたとか、メルアド変えましたとか、変えましたからよろしくとか、あるやんか」と不満タラタラ。要は自身のところには変更連絡が来ていなかったようで、「もしも(変更が)本当やったらもう電話しない」と“絶縁”を宣言したのだ。

 愛之助は和田の発言にすぐさま反応。12日に自身のブログを更新し、「不義理だとか、私は聞いていないとか、そんな騒動になっていると仲間から聞き、驚いてしまった僕でした。それはなしですよ~」と和田に発言に心底驚いた様子。変更連絡は、あ行から1つ1つしていると釈明。どうやら、「わ」行の和田にまだ連絡が行っていなかっただけだったようだ。

「和田といえば、同番組で、不仲説が流れていた女優の川島なお美さんの訃報についてまったくコメントしなかったためバッシングをあびたばかり。かつては、“芸能界のご意見番”として、ズバズバニュースをぶった切っていた和田だが、このところまったくコメントにキレがなくなった。そこで、目立つようになったのが、今回の愛之助のように渦中の芸能人に無理やり絡んだ話題作り。せっかく、めったにない休暇期間に入ったのに、和田に“ロックオン”された対応に追われる愛之助からしたら、たまったものではないだろう」(テレビ関係者)

関連キーワード

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。