>  >  > 「こんな親、絶対に嫌だわ」51歳・つちやかおりの大胆セクシーグラビア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
tsuchiya.jpg
※画像:「つちやかおり」オフィシャルブログより


 女優でタレントの“つちやかおり”が、今月16日に発売された「週刊ポスト」2015年10月30日号(小学館)で、セクシーグラビアに挑戦した。現在51歳のつちやだが、年齢を感じさせない見事なダイナマイトを炸裂させており、これには世の男性もフィーバー……ということもなく、むしろ「何、乳出してんだ!」と、ご立腹だったりする。

 つちやは1979年、『3年B組金八先生』(TBS系)の記念すべき第1作の阿部トシエ役で、ドラマデビューを果たした(当時・土屋かおり)。82年からは歌手としての活動も始め、デビュー曲「恋と涙の17才」の「わたし 砂に埋めてどうぞ 張りつけにしたら キスして優しく 上から抱いてね」という歌詞にドキッとした男性は多かった。

 その後もテレビや歌手、グラビアなどで活躍を続け、高校時代から交際を続けていたという、元シブがき隊の“ふっくん”こと布川敏和と91年に結婚。事実上、芸能界を引退し、専業主婦となる。しかし2012年、子育ても落ち着いてきたことを理由に、約20年ぶりに芸能界に復帰。このときに、いまの芸名・つちやかおりに変更した。

 ただ復帰も束の間、去年、割烹料理店店主との不倫が報じられ、それを機に6月に熟年離婚。おしどり夫婦として知られていただけに、不倫したつちやに非難が集中した。

 そして今回、満を持して(?)「週刊ポスト」でグラビアを披露。「離婚し心機一転、51歳になったありのままの姿を再び披露しよう」と決意したという。さらに「一番下の娘がまだ中学生なので、わたしひとりで守らなくてはいけないという想いが強くなった」というのも理由のようだ。

1510_tsutiya_01.jpg
※画像:「つちやかおり」オフィシャルブログより

 離婚原因は置いておくとして、母として決意を固めたのであればがんばってほしいところだが、つちやの大胆な胸の谷間を見た人からは。「オエェェ!」「バッカじゃねえの」「乳、強調するなババア!」「BBA51」など、散々な声が上がっている。

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。