>  >  > 島崎遥香の失礼極まりない態度に、関係者の怒り爆発!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント2
1026shimazaki_main.jpg
※イメージ画像:『島崎遥香ファースト写真集「ぱるる、困る。」』集英社

 驚嘆するほど行き届いた対応を見せることを“神対応と言うが、その対義語としてそっけない、愛想のない対応をする“塩対応”という言葉がある。その第一人者と言えばAKB48の島崎遥香だろう。番組内でも塩対応でお馴染みとなり、彼女をメジャーにしたキャラクターでもある。

 だが、番組内やステージ上など、いわゆる“オン”の場面での塩対応は理解できるが、打ち合わせやバックヤードなど“オフ”の場面でも同じ対応なのだろうか。素朴な疑問を業界関係者に向けてみた。

「彼女はスタッフとの打ち合わせでも、塩対応で知られています。愛想よく笑っているのを見たことがありません。もちろん、愛想がなくてもいいんですが、さすがに挨拶もしないなど、かなり失礼な態度をとっていますから戸惑いますよ」(テレビ局プロデューサー)

 どうやら、あのままの態度で四六時中過ごしているようだ。さらに、こんな意見もあった。

「よく言えば裏表がない性格なんでしょうが、悪く言えば失礼極まりない態度ですから、嫌う関係者も多いですよ。スタッフにひどい対応なのはまだしも、共演者にもあのままですから、毛嫌いするタレントも多いですね」(芸能プロダクションマネージャー)

 たしかに失礼にあたるかもしれないが、芸能界には毒舌を吐いたり、失礼な物言いで活躍する芸能人も数多い。

「そういう人はあくまでキャラクターですからね。カメラが回っているときだけの話ですよ。カメラが止まれば挨拶はきちんとできる人がほとんどです。本人はどういうつもりなのかわかりませんが、あれが面白いと思っているか、もしくは本当にああいう性格の人間なんでしょうね」(同)

 かなりの嫌われようだが、それは芸能界の大御所たちの間でも同じらしい。

コメント

2:匿名2016年4月 4日 00:20 | 返信

芸能関係者と言われる奴のコメントほどあてにならないものはない。
大体大物芸能人がAKBのいちメンバーに過ぎない彼女と会う機会もなければそんな小物にいちいち目くじら立てるわけがない。
彼女が前田敦子ほどの知名度でAKBの顔でもない限りあり得ない。
いいところ、目にとまったとしてもあの子誰?だろう。普通。

1:匿名2015年11月22日 17:31 | 返信

塩対応?
媚びを売れとは言いませんが。
やりたくないなら、アイドルやめれば〜
と思います。

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。