>  > 【桶川ストーカー殺人事件】冤罪を訴える「主犯格」の手紙

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント5
衝撃取材! 桶川ストーカー殺人:黙殺された「新証言」と冤罪を訴える「主犯格」の手紙。近い将来、大逆転劇か?

 10月26日で発生から16年を迎えた桶川ストーカー殺人事件。ストーカー規制法が制定されるきっかけにもなった有名な事件だが、「主犯格」小松武史の裁判で実行犯の男が検察の筋書きを覆す「新証言」をしていた事実はあまり知られていない。武史から筆者のもとに届いた手紙には、そのことに関する意外な「真相」が綴られていた――。 ■検察の筋書きを覆した実行犯  埼玉県桶川市の女子大生・猪野詩織さん(事件当...