>  >  > ファンがナイフ持って滝沢秀明に突撃?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント1
関連キーワード:

吉沢ひかる

1028konsato_main.jpg
※イメージ画像:Thinkstockより

 年末年始ともなれば、各地でさまざまなアーティストのコンサートやライブ、イベントが開催される。大好きなアーティストを生で見られる機会とあって、プレミア化するチケットも多い。だが、この現場では知られざる騒動も頻発しているという。

 果たして何が起こっているのか。コンサートを多く手がけるスタッフに話を聞いた。

「基本的にアーティストを生で見られる上、近く感じることができるために、ファンの熱狂ぶりは凄まじいのですが、それ故に一線を超えてしまうファンもいるんです。気持ちはわかりますが、スタッフの中にはケガをしてしまう人間もいますから笑えません」(コンサート制作スタッフ)

 ケガとは聞き捨てならないが、一体何が起こっているのか。

「コンサートやイベントでは、場合によっては数万人のお客さんをわずか百数十名の警備スタッフだけで対応しています。そのため、警備の目が行き届かず、特に大音量が響くコンサートやライブの本番中は、お客さんがステージ前まで出てしまうことがあるんです」(同)

 大好きなアーティストやアイドルのコンサートともなれば、熱狂して前に出てしまう気持ちはわかるのだが……。

「無論、応援したいという気持ちで前に出るだけならまだマシです。しかし、中にはそうではないファンもいるのです。テンションがあがりすぎたのかステージに上がって演者に抱きつこうとしたファンや、スタッフに制止されたことにキレてナイフを振り回すようなファンもいるのです。実際、数年前にはタッキー&翼のコンサートで、滝沢さんにナイフを持って向かっていったファンを捕まえたことがあります」(同)

 ナイフとなるとただ事ではないが、実際に存在するというから驚きだ。

関連キーワード

コメント

1:匿名2015年11月12日 12:40 | 返信

「ご退場願って終り」
・・そんな事言っていいの?

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。