• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
1510_tanakamisako_01.jpg
画像は、「佐藤企画」より

 女優の田中美佐子(55)がレギュラー番組『巷のリアルTV カミングアウト!』(フジテレビ系)に出演、MCの加藤を上回る狂犬ぶりを見せ話題を呼んだが、世間の声はというと、彼女の私生活を心配する人が多いようだ。

 1981年に「想い出づくり」(TBS系)で女優デビューし、トップクラスの女優として数々のテレビドラマに主演してきた田中。一時期芸能界から遠ざかっていたが、近年では「ブラザー☆ビート」(TBS系)や「14才の母」(日本テレビ系)などに出演。芯の通ったパワフルな母親役の印象が強い人も多いだろう。以前ほどの露出はないが、ドラマや舞台などで、昔と変わらぬ高い演技力を発揮している。

 そんな田中が、10月16日より放送が始まった『巷のリアルTV! カミングアウト!』にレギュラーとして出演している。バラエティへの出演自体が珍しい田中に心配が集まっていたが、どうや杞憂に終わったようだ。「迷惑ご近所トラブル」がとりあげられた23日の回では、同じマンションに住む中年女性から、すれ違いざまに「ブス」と言われて悩んでいる女性へのアドバイスをスタジオのメンバーで考えることに。

 MCの加藤浩二が相手役をやり、田中に「ブス!」と投げかけたところ、「お前がな!!」と加藤に負けない狂犬のような力強い返しでスタジオを沸かせた。

 これには視聴者からも「さすが欽ちゃん仕込み!バラエティもいけんじゃん!」「さすがだな。演技でも迫力ありすぎ!」「ちょっとビビった」など話題に。また、「今でもやっぱ綺麗だな、田中美佐子」「もう55なの!? 相変わらず綺麗じゃんか」と称賛の声が上がっている。しかし、「急に露出しはじめたんですね。やっぱり旦那とはアレなんですかね」「荒れてるな…離婚間近って聞いたけど、、」など、私生活の方を心配する声も。

関連キーワード

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。