>  >  > “ケツ毛問題”について言及したマギー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
1511_maggy_01.jpg
※画像:マギー(@mggyy) Twitterより

 モデルのマギー(23)が、あるテレビ番組で女性特有の悩みについて赤裸々に告白した。あまりにも生々しい発言だったため「マギー、マジかよ…」と、男性陣からどん引きの声があがってしまった。

 日本とカナダのハーフで、目鼻立ちがはっきりとしたお人形みたいなルックスと、スラリとした抜群のスタイルで、女の子の憧れの的であるマギー。『ViVi』(講談社)の専属モデルとしても活躍し、2015年9月号では上半身ヌードといった大胆なショットで単独表紙を飾り、「はだかのマギー」と大々的な特集を組まれるほどの人気っぷりをみせた。

 また、見た目だけでなく『ヒルナンデス!』や『バズリズム』(どちらも日本テレビ系)といったバラエティ番組でもそのあけすけな性格が人気だ。さらに、スタイルを保つ為に炭水化物を抜くなどの食事制限や、2時間かけての肌ケア、独自のマッサージ法を行うなど、ストイックな一面もよく知られている。今年の上半期だけでも58本のテレビ番組に出演しており、まさにひっぱりだこのマギー。

 今月10日からテレビ大阪で始まる、バラエティー番組『わざわざ言うテレビ』(テレビ大阪系)でも、レギュラーMCに抜擢。さらに勢いを増しているかのように見えたのだが、初回収録でのトークの様子が報道されると、意外なアンチが増える可能性がみえてきたのだ。

 報道によると、マギーは

「下着の撮影がよくあるので、(脱毛で)VIO全部ブラジリアンワックスを使っている」(Vはビキニライン、IはVとOの間、Oはお尻の穴周辺)など「下の毛の処理事情」を暴露。「光脱毛はいやだ。一生、生えてこないし子供と銭湯行って『お母さん、私と一緒』ってびっくりされちゃうと困るしね」と語ったという。

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。