>  > 肛門から油が漏れ続けた男、原因は偽鮭

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント7
1511_ujisyake_01.jpg
画像は、「yangtse.com」より

 店員の態度の悪さや食品偽装などは、もはや中国における通常運転。つまり日常茶飯事なわけだが、ちょっと面白いニュースがふたつほど入ってきたのでご紹介する。まずは、鮭(?)に纏わるニュースから。

 浙江省温州市永嘉県に構える、「美味い鮭を食わす」ことで有名なレストラン・鮭満(仮名)。その情報を聞きつけた陳さんは、仲間(or 家族)6人を引き連れ、鮭満に足を運んだ。出てきた鮭はウワサどおり美味で、「美味いアルヨ、美味いアルヨ」とご満悦。あっという間に合計2.45kgの“鮭の鍋”を平らげ、陳さん一行は大満足で店を後にした。

「また来ようネ」なんて会話も弾んだであろう翌朝、陳さんは腹部に酷い張りを感じて目を覚ます。我慢できずに「アイヤ~」と放屁。すると尻からは屁と共に、出るはずもない大量の油が漏れるではないか。油によりズボンはおろか、ベッドまで濃いオレンジ色で染まり、周囲もベタベタ。「何ねコレ」と思うも、翌日も油は止まらず、仕事にならない状態に陥ってしまった。ただ、思い返しても変な食べ物を口にしていないはずであり、可能性があるとしたら鮭満で食べた、あの美味しかった鮭。そこでインターネットで調べてみると、“バラムツ”という安値の深海魚を、鮭や鱈(たら)として偽装して出す店があることを突き止めた。

関連キーワード

コメント

7:匿名2017年1月21日 23:07 | 返信

横浜中華街も気をつけてね!蜘蛛と、5ミリくらいの虫入ってたよ!

6:匿名2015年11月17日 19:27 | 返信

虫は日本でもよう入ってるアルよ

5:匿名2015年11月15日 22:50 | 返信

別に中国人好きでもきらいでもないけど、
馬鹿にしたような噺口調不快。

4:匿名2015年11月15日 22:49 | 返信

別に中国人好きでもきらいでもないけど、
馬鹿にしたような噺口調不快。

3:匿名2015年11月15日 22:47 | 返信

別に中国人好きでもきらいでもないけど、
馬鹿にしたような噺口調は不快。

2:匿名2015年11月14日 14:59 | 返信

米1に同意だわ

にしてもバラムツ3キロも食って生きてるとかさすが西朝鮮だな
他国人なら生死の境を彷徨うぞ・・・

1:匿名2015年11月14日 10:30 | 返信

記事的に必要ない中国人の方の口調の演出が不愉快かつ読みにくい

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。