>  >  > ジャスティン・ビーバー「Mステ」ドタキャンか!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
1511_justinbieber_01.jpg
画像は、「UNIVERSAL MUSIC JAPAN」より

 カナダ出身のアーティスト、ジャスティン・ビーバーが予定されていた複数の仕事を突如キャンセルした。一部のメディアからは「精神的な疲れが原因」との報道もあり、国内のファンからは、ジャスティンの身体を心配する声と共に「本当に日本に来るのか?」との不安を呼んでいる。

 2011年(当時17歳)には約42億円、2012年(当時18歳)には約67億円を稼いだと言われ、2012年には「世界で最もパワフルなセレブ」ランキングで第3位を獲得したジャスティン。しかし、飲酒運転、危険運転、無免許運転、公務執行妨害、暴行、薬物所持など、私生活の面では悪い意味で話題となることが多い。

 そんなジャスティンがキャンセルしたのは、アメリカの人気番組『The Late Show with Stephen Colbert』への出演。今月23日には、自身のTwitterで「番組(『The Late Show』)の皆さんに謝罪します。明日のショーのためにニューヨークには行けなくなりました」とコメント。また、感謝祭に放送される予定のパフォーマンス収録もキャンセルしたという。具体的な理由は明かしていないのだが、海外メディアでは「精神的に疲れ切っている」「パーソナルなトラブルを抱えている」「情緒不安定」といった憶測が飛んでいる。

 このニュースに日本からは、ジャスティンを心配する声とともに「またドラッグだろ」「アルコールだろ」「多分警察に捕まってる」といった声、そして「Mステでられるのか?」「Mステどうなるんだろ」「そもそも日本に来るのか?」「ドタキャン事件思い出した」と、12月4日(金)に迫る『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)への出演を心配する声も上がっている。

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。