>  > 1年後にはTVから消えている? 注目のぺこ&りゅうカップル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント1
1127pekoryu_01.jpg
※イメージ画像:ぺこオフィシャルブログ「COTTON CANDY?」より

――芸能記者兼・テレビウォッチャー加藤が「なんかヘンだよ、この芸能人。このテレビ番組、ちょっとアレじゃない?」と感じた時に書くボヤキコラム

 ここ数日、“ぺこちゃん&りゅうちぇる“という名の夫婦漫才のようなカップルをテレビで散見する。個性的なファッションで所構わずベタベタ。突き抜けたキャラクターでバラエティ番組を席巻している。

 ぺこちゃんことオクヒラテツコは大阪出身の20歳。藤田ニコル、池田美優(みちょぱ)、吉木千沙都(ちぃぽぽ)と並んで「カリスマモデル四天王」と称され、80年代アメリカンポップを模したようなファッションで人気を博している。そのスタイルに影響を受けた原宿方面の女性たちは“ぺこガール”と呼ばれており、プロデュースする商品は軒並みヒット。反面、平凡な顔立ちからか、ネット上では「勘違いブサイク」との声も挙がっている。

 一方、“りゅうちぇる”こと読者モデルの比嘉龍二は、“ちぇるちぇるらんど”というか沖縄出身の20歳。原宿というか新宿二丁目的な動きと言動で、見る者すべてをドン引きさせる。そしてなぜか、男のくせに血行をよく見せようとするためとされているチーク(頬紅)を濃い目に塗りたくり、かわいらしさを演出。っつうか、健康に見せたかったら、まず飯食えよと言いたくなる。

 ふたりは勤務先のアパレルショップ「SUPER WEGO」の店員として出会った。2014年7月3日に東京ディズニーランドでデートをし、りゅうちぇるがシンデレラ城の前でぺこちゃんにティアラを渡して告白して付き合い始めたと、ぺこちゃんのブログには記載されている。そのアツアツぶりはバラエティ番組のスタジオトークや自宅ロケでも惜しげなく披露している。

 では、ぺこちゃん&りゅうちぇるは普段はどんなトークをしているのだろうか。付き合って1年程度ということで、そろそろある程度のカップルトークは落ち着いてきたのではないか。

「今日のトークなんやねん」(ぺコちゃん)

「すいません」(りゅうちぇる)

 くらいの会話にはなっているだろう。

コメント

1:匿名2015年12月 4日 23:12 | 返信

きもち、、わるいな

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。