>  >  > 剛力彩芽、死刑囚役で“ゴリ押し”女優払拭か?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

ゴリ押し

,

剛力彩芽

,

死刑囚

1511_gourikisikeisyuu_01.jpg
画像は、「剛力彩芽公式ブログ」より

 女優で歌手でもある剛力彩芽(23)が、来年1月11日(月)に放送されるドラマ『ジャングル・フィーバー』(NHK系)で、主演に抜擢されたことが分かった。久々のドラマ主演と、今までにない役どころということで、かなりの注目が集まっている。

 今年の9月に女優活動を休止し、歌手活動に専念することを発表していた剛力。その宣言通り、テレビで見かけることはあっても歌手としての活動が多く、ドラマや映画で見かけることはほぼ無くなっていた。

 そんな彼女の意外と早い女優復帰作は、いきなりの主演。そして与えられた役は、死刑囚役。義理の両親の虐待から、自分の身を守るため殺人を犯した少女・沙織を演じる。死刑囚役だけでもインパクトがあるが、ストーリー自体もかなり特殊で、人類滅亡の危機が迫った2065年を舞台に、7人の死刑囚が人類存続のために宇宙船に乗せられる話だという。しかも、その宇宙船内では7人が協力するはずが、弱肉強食のサバイバルが繰り広げられるとか。なんだかB級映画でよくありそうな設定だが、ファンからは「主演おめでとう!」「復帰作で今までと同じのやってもつまんないし、こういうのいいんじゃない?」「しばらく見てなかったから、成長が楽しみだな」という声が上がった。

関連キーワード

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。