>  >  > ホノルルで「ダンシングUFO」が撮影される!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント1
関連キーワード:

UFO

,

マサコ

 1日に、英メディア「DailyMail」をはじめとした海外メディアが報じるなど、2013年にホノルルで撮影されたとみられるUFO動画が再び話題となっている。

ufo1202.jpg
画像は、ホノルルのUFO。YouTubeより

 動画では、山の向こうから2つの光が現われると、それに続くかのように次々と雲の中から浮遊物体が出現。5つのぼんやりとした光がフワフワと飛び回る。これが、まるでダンスを披露しているかのようだとして人々の注目を集めているのだ。

 残念ながら、この動画に関わるほとんどの情報は謎のままで、唯一わかっているのは、ホノルルで撮影されたということのみだが、元 FBI 特別捜査官で今は 超常現象専門家であるベン・ハンセン氏は、

「これは間違いなくCGと言えるでしょう」
「UFOの光が同時に消えるのはその方が簡単に編集できるから」
「雲が止まっているのに地平線は動いているじゃないか」

 と指摘。懐疑的な目を向けている。

動画は、ホノルルのUFO。YouTubeより


 しかしながら、この動画にみられるようなランダムな動き、形状、数などは、多数のUFO動画との共通点でもある。本サイトでも紹介した、2015年夏頃に大阪で目撃されたUFOの大群動画とも酷似しているといえるだろう。

rere-osakaId.jpg
大阪で目撃されたUFO

 また、ハワイでのUFO目撃情報は日本に比べて多いはずだと語るのは、日本の旅行誌記者だ。

「昨年の9月、ハワイ島にフラダンスの取材で行ったのですが、取材中にUFOを目撃したんです。1機だけだったのですが、ランダムな動きを繰り返しながら、突然消える、出現するを繰り返しており、ドローンでもヘリでも気球でもないことは明らかでした。私は大変驚いて『UFOだ』と内心はしゃいだのですが、現地の人々はまったく驚いていない様子でした。後々聞いてみると『皆、UFOも幽霊もよく見る』らしく、私が見たUFOも特別珍しいものではなかったようです。ハワイの人々は大自然のマナという精霊や神々を大切にしていると聞いていましたし、日本でもスピリチュアルな島として有名ですが、想像以上でしたね」

 ハワイといえば2014年にはキラウェア火山が噴火している。これまでの傾向からすると、UFOは火山付近での出現率が高いうえ、自然災害の前後に出現することも多い。場所は少し離れているが、もしかしたらこの噴火を案じて警告に来ていたのかもしれない。いずれにせよ神秘の島・ハワイ情報は今後もチェックしていきたい。
(文=マサコ)

関連キーワード

UFO

コメント

1:匿名2015年12月 3日 18:24 | 返信

画質が悪すぎてなんとも言えない
なぜFullHDのカメラで撮影しないのか?

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。