• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

KAT-TUN

,

TV Journal編集部

,

田口淳之介

taguchi1126.jpg

 KAT-TUNファンだけではなく、ジャニーズファンにも激震が走った。

 KAT-TUNの田口淳之介が、先日生放送された『ベストアーティスト2015』(日本テレビ)に出演した際に、「突然のご報告で誠に申し訳ありませんが、この場をお借りして僕の方からお知らせさせていただきます。僕、田口淳之介は、来年の春を持ちましてKAT-TUNを離れ、ジャニーズ事務所を退所することになりました」と報告したのだ。

 SMAPのように独立報道があったならまだしも、田口に関しては脱退をにおわせるような報道は一切なかった。

 ジャニーズとよく仕事をすることの関係者たちはこう口を揃える。

「寝耳に水です。誰かが知らされていたとしたら、どうやって、ここまで極秘にしていたのか聞きたいくらいです。本当に、ジャニーズの上層部しか知らなかったのでは?」

 田口の脱退に関し、メンバー間の不仲説が流れているが、上述した関係者たちに聞くと、

「不仲だけで事務所を脱退することはありえません。亀梨和也と不仲という噂もありますが、そもそもそんなに長い間一緒にいるわけでもないので、不仲になりようがない。むしろ、田口は関ジャニとも交流がありましたし、決して事務所内で孤立していたわけではありません。田口以上に不仲でもビジネスで続いているグループはほかにもあるので、不仲説は信憑性が低いといえますね」

 とのこと。では、脱退の真相は何なのか?

関連キーワード

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。