>  >  > 【閲覧注意】高圧電線に触れるとこうなる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント4
関連キーワード:

壊死

,

感電

,

火傷

※2ページ目に刺激の強い画像を掲載しています。苦手な方は文章のみご覧ください。

 家庭に電気を運ぶため、電車を走らせるためなど、至るところに張り巡らされている電線。もしも触れたらどのくらい痺れるのか? と多少なりとも思ったことがある人も多いだろう。中には、触ってみたい衝動に駆られた者もいるかもしれない。だが、今回紹介する事件を知っておけば、その考えは微塵もなくなるだろう。

 今月1日、中国・北京医療静脈交換会社のPC向け「医学辞書」にあるケガの症例がアップされた。

 16歳の少年が高圧電線に触れたことで左手は火傷。時間がたつにつれ腐敗が進み、皮膚の色は変わり骨は丸見えに。また徐々に、左腕の静脈すべてに深刻な血栓症(血が詰まり、臓器に流れなくなる)も現れた。心臓や脳に血液が行き渡らなくなってしまっては、少年が死んでしまうため、火傷から2週間後、切断を余儀なくされたという。

 見ればわかるとおり、そのあまりに無残な左手はもはや生きた人の手とはかけ離れているといってもよいだろう。

関連キーワード

コメント

4:匿名2016年8月 8日 12:27 | 返信

ニセモノにしては良く出来てるな

3:匿名ダニ川佳樹2015年12月15日 14:27 | 返信

永原清喜よ!やってみたら?

2:匿名2015年12月15日 06:42 | 返信

>>1

自分も同じになってみたら検証出来るよ(笑

1:匿名2015年12月15日 00:41 | 返信

手首の下がニセモノぽい気がしますが……

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。

18歳未満閲覧禁止

ここから先のコンテンツには、過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。そういったものが苦手な方は、強い精神的不快感を覚える可能性があるため閲覧はお控えください。また、18歳未満の方の閲覧を禁止いたします。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

閲覧しますか?