>  > サンドウィッチマンに蔓延る根強いゲイ疑惑を徹底検証

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント1
関連キーワード:

ゲイ

,

サンドウィッチマン

,

平田宏利

1216sando_main.jpg
※イメージ画像:『サンドウィッチマンライブツアー2014』(エイベックス・ピクチャーズ)

 北海道新幹線開業に向け放送されているJR東日本のCMが話題だ。内容は人気お笑いコンビのサンドウィッチマンが男2人旅で函館の名所を訪れるもの。CMにあわせて、JR東日本の各駅構内にも、仲むつまじいふたりの姿が写ったポスターが掲示されている。伊達がピンク、富澤がグリーンと、ともにパステルカラーコートを着用しており、むさ苦しさはない。

 このCMとポスターが「ゲイカップルの2人旅そのもの」と話題になった。ネット上の反応を見ても「お似合いのカップルじゃん」「疑惑はあったけど、やっぱり…なのか」といった声も聞こえる。

 サンドウィッチマンは、仙台の高校の同級生で結成されたコンビだ。東北地方に強い郷土愛を持ち、東日本大震災では独自に基金を設立しチャリティ活動を行っている。今回のCM出演も“適役”といえる。

 ふたりは高校のラグビー部仲間であり、上京後、長い下積みを経て『M-1グランプリ』(テレビ朝日系)で優勝しブレイクするまでは一緒に暮らしていた。こうしたシチュエーションが“ゲイ疑惑”を生じさせるのかもしれない。この点について、実際のゲイの人はどう見ているのか。ざっくばらんに印象を訊いてみた。まずは肯定派の意見。

「確かにゲイっぽい印象は受けるよね。同じ年にふたりとも結婚しているのも偽装かなと思ったこともあったわ。でもさ、本当にゲイだったら“一緒に住んでいた”とか軽々しく言えないとも思うんだよね。あと、自分たちでネタにするってこともないんじゃないかなって思うよね」(20代、ゲイバー勤務)

関連キーワード

コメント

1:匿名2015年12月20日 12:11 | 返信

ゲイがゲイを見抜く力は当てにならない。
わたし、オカマにレズのにおいがすると言われたけど、全くそんな事ない。

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。