>  >  > オオカミを食いちぎる男たちと潜む陰謀

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント1
関連キーワード:

オオカミ

,

ジビエ

,

タブー

,

寄生虫

,

解体

※2頁目に衝撃的な動画を掲載しています。苦手な方は文章のみご覧ください。

1221wolf_hon.jpg
画像は「LiveLeak」より引用

 近年、日本でもじわじわと人気が出てきている「ジビエ」料理。ジビエとは、野生の鳥獣を狩猟して得た肉のことであるが、家畜の肉とは異なった独特の風味や食感があり、ハマる人も多いようだ。

 そんな人達も驚くようなジビエ食の動画が「Live Leak」に投稿された。サウジアラビアの男たちを映したと伝えられているこの動画では、捕まえた獣をその場で解体し、食いちぎっている様子が見られる。

 吊り下がった獣はオオカミとみられ、バラ肉のあたりはすでにほぼ食べつくされており、まさに四肢を取り分けているところである。そのうちの一人は、切り落とした前足をそのまま持ち去っていった。

 しかし、よくよく考えてみると、このビデオには不自然な点がある。

■イスラムつぶしのプロパガンダ動画か?

 イスラム教では、犬は豚と並んで不浄な動物とされており、野生の犬であるオオカミは間違いなく不浄な動物だ。それらを食べることは明確に禁止(ハラーム)されている。

 しかし、動画に映る彼らにとってそんなのことはどこ吹く風のようで、ためらっている様子は見られない。一応、イスラム教の教義では、止むに止まれぬ状況においては禁を犯してもよいとされているが、彼らの表情には余裕があり、差し迫った必要性もあまり感じられない。

 また、肉を食する際には特別な処理である「ハラール」を行わないとならないが、今回の映像では、そのハラールを行っているかどうかは確認できない。滴る血もなく肉がぶら下がっている様子から、血抜きはしたのではないかと思えるが、詳細は不明だ。

 厳格なイスラム国家であるサウジアラビアにおいて、このような行為をカメラに向かってこれ見よがしにするのは不自然である。動画のコメント欄では、撮影者は何らかの意図を持ってこれを撮影したのではないかと推測する声もあった。

※次頁に衝撃的な動画を掲載しています。苦手な方はTOPにお戻りください。

関連キーワード

コメント

1:匿名2015年12月22日 09:36 | 返信

犬が不浄とか豚が穢れた動物だとか、
失礼すぎる。

地球で一番害悪を撒き散らしてるのは人間なのにねー。
本当に宗教って下らない。
いつ目を覚ますのかな?

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。

18歳未満閲覧禁止

ここから先のコンテンツには、過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。そういったものが苦手な方は、強い精神的不快感を覚える可能性があるため閲覧はお控えください。また、18歳未満の方の閲覧を禁止いたします。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

閲覧しますか?