>  >  > 松原照子氏の超能力がほとばしるDVDをプレゼント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

2016

,

予言

,

地震

,

松原照子

,

百瀬直也

Matsubara.jpg
画像は、『松原照子の「幸福への近道」3 ~第9回 松原照子特別講演会 in 東京』(WONDER EYES)

 松原照子氏といえば、2011年の東日本大震災の発生を、1カ月前のブログで「陸前高田」「釜石」という津波で甚大な被害を受けた地名とともに予言していたことで一躍時の人となった世間者(予言者)だ。

 その松原氏は、ブログの有料会員向けに年に2回ほど、東京・大阪で講演会を行っている。今年6月には大阪で第8回目となる講演会が開かれ、今年2度目となる第9回講演会は9月21日に東京都北区の「北とぴあ(飛鳥ホール)」で開催された。そして、この模様を収録したDVDが、『松原照子の「幸福への近道」3 ~第9回 松原照子特別講演会 in 東京』と題してワンダー・アイズより発売された。「心を整えて幸せを呼ぶ! 2015年、そして2016年を笑顔で生きるためのヒント」と題して行われた講演会の模様が収録されている。11月下旬の発売後、Amazonなどで大好評を博している。

 これまで、テレビの出演依頼をすべて断ってきたという松原氏を知るには、トカナの記事を読むか、ブログを読んで講演会に行くか、DVDを買うくらいしか方法がない。もちろんDVDでは、普段のブログでは書かれないようなことも話題に上っており、貴重な情報も多数含まれている。今回発売されたDVDの概要を少しだけお伝えするので、気になった人はぜひDVDを手にとってみてほしい。

 さらに、今回は特別に『松原照子の「幸福への近道」3 ~第9回松原照子特別講演会in大阪』DVDをトカナ読者3名様にクリスマスプレゼント!


※応募〆切:2016年1月20日

present.jpg


【DVD収録内容】

●講演
 メインとなる講演会では、「心を整える」というテーマで、“感”を養うコツが語られた。たとえ嫌なことや怒ることがあっても、楽しかったことを思い出して明るい心の状態を保ち、“感”を養うための秘訣も提示された。また、現在執筆中であるという「死後の世界」のことについても触れられた。

●質疑応答
 質疑応答の場も設けられ、来場者の質問に松原氏が回答した。これからの為替と経済の動き、東京方面での豪雨による洪水被害などについて質問が出た。また、南海トラフ地震などの大災害が発生した場合、どこが最初に揺れるかといった話題も語られた。

●ワークショップ
 質疑応答の後でセミナー的な内容になり、会場の人々に、隣の人と対面して手を握り見つめ合うよう指示が出された。これは、素直になって相手の心とひとつになることが、“感”を養うための重要な手段であるということを実践したものだ。

●百瀬直也の松原照子研究室
 トカナでもおなじみの超常現象研究家・百瀬直也氏が、ブログ「幸福への近道」の記事や有料会員向け『月刊SYO』の中から、東日本大震災以降の世見(予言)で特に注目すべきものをピックアップし、「的中」したと思われるものを解説。

●30年来の友人の証言 秋葉幸生
 松原氏とワンダー大塚氏、秋葉幸生氏の3者対談を収録。過去、秋葉氏は月刊『ムー』(1985年5月号)に掲載された松原氏の記事を読み、強い関心をもって東京から神戸の松原氏の事務所を訪問した。それがきっかけで、松原氏を後援する人々の集まりである「和の会」にも参加。松原氏がリアルタイムに未来の出来事を世見(予言)する光景を何度も目にしてきたという。

●松原照子×百瀬直也 対談
 両氏の対談は、百瀬氏が日頃から松原氏に直接質問したいと暖めていた内容を中心に進行する。それらの中には、「魔の水曜日」が今後起きる可能性、「恐怖の男・安倍氏」の世見、日本が戦争やテロに巻き込まれる可能性などが含まれる。


『松原照子の「幸福への近道」3 ~第9回 松原照子特別講演会 in 東京』をトカナ読者3名様にクリスマスプレゼント!

※応募〆切:2016年1月20日

present.jpg

人気連載

【実話怪談】時計が止まったとき ― “祓えんほど強か念”が円満夫婦を恐怖に陥れる!

作家・川奈まり子の連載「情ノ奇譚」――恨み、妬み、嫉妬、性愛...

【廃墟】祠やお稲荷さまの「墓場」を青森県で発見! 取材中に謎の男と遭遇し、トンでもなく不吉な事態に…!

撮影=酒井透  青森県つがる市にある「高山稲荷神社」。この神...

関連キーワード

2016

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。